20140712 みやぎ在来作物研究会@大島



みやぎ在来作物研究会。
気仙沼・大島へ、再び。
この度は、在来のカブの採種・種蒔き。

20140712zairai.jpg

台風も過ぎて、快晴。輝かしい水面。


島内の旅館 黒潮の堺さんにご教授をいただきながら、乾燥したカブの鞘から
種を取り出します。

20140712zairai2.jpg

20140712zairai3.jpg

採種したカブの種を携えて、畑へ。

20140712zairai6.jpg

20140712zairai7.jpg

コーディネーターの小野寺さん。
種取り用に残されていたカブを手に。高らかに背をのばしたカブ。

20140712zairai8.jpg

畑には、6月に蒔かれていたカブの姿も!
収穫は冬の頃のようです。



20140712zairai4.jpg

北限の柚子といわれる、大島の柚子。
種蒔きの後、柚子を栽培されている小山さんの柚子畑へ。

20140712zairai9.jpg

津波の被害を受けながらも、逞しく枝葉をのばす柚子。
海を臨む、柚子畑。
海岸線では復旧工事が。

お世話になりました、堺さん、小野寺さん、小山さん。
本当にありがとうございます。


「緑の真珠」と謳われる、気仙沼・大島。
目に溢れる、緑と青。




2014.08.17 | | みやぎ在来作物研究会

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索