スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「 夏越の祓 」


6月末日。
新年が明けてから半年が巡る節目の日。
この日と、1年を締め括る大晦日は物忌みの日とされ、「大祓」という神事が行われて
きました。

6月の大祓は、「夏越の祓(なごしのはらい)」と呼ばれ、旧暦の上では夏から秋への
季節の移行の日であると共に、穏やかな心もちを祈り「和し」という意味合いから名付け
られた説もあります。
大祓には、日々の中で知らずに犯していた罪やけがれを除き、新たな日々を迎えるための
習わしがあり、夏越の大祓では、「茅の輪」という、茅草を束ねた大きな輪をくぐることで、
身を清める神事が各地の神社で行われます。
地方によっては、川の神や田畑の神を敬うお祭りも。
 
新暦となる現在では、これから迎える夏を無事に越えられるようにという、無病息災を願う
行事でもあるようです。

古くは、夏の終わり。
新しきは、夏の訪れ。

古来より続く、夏を想う風物詩。





↑ 25日の仙台不動産カレッジさんの講義時に配布された、 vol.4の冊子に書かせて
 いただいたコラムです。


スポンサーサイト

2008.06.26 | | 日々色

「 雨を約束するカフェ 」

土曜の夜。
武田こうじさんのポエトリーリーディング・ 「雨を約束するカフェ」 を行います。


「雨」と「梅」をテーマに設け、
武田さんには、雨を想う詩を
wasanbonでは、梅を味わうフードとドリンクがお目見え。

お越しいただいた方々には、
後日、武田さんの手書きの詩が綴られたハガキをお送りします。




今回のイベントのチラシ。
武田さんが綴る詩の質感を映したくて、
手書きしていただいた詩を、チラシ上に刷りました。

 ・・が!

こっそり、遊びを仕込み=3

チラシ上部の、詩にご注目。
プリントしたチラシの中に、武田さん自筆のチラシが何枚か忍んでます。

↓ 左:通常版(プリント) 右:武田さん自筆チラシ

20080624amecafe.jpg





小さな空間なので、入場は定員10名様とさせていただきまして、事前のご予約をお願い
しています。
残りの席数がわずかとなって参りました。
チケットのご予約・お問い合わせは、下記までご連絡下さい。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/





20060624ume.jpg

 県内産・青梅。


2008.06.24 | | おしらせ

「小さな街の夜」。


20080621chiisanayoru4.jpg

20080621chiisanayoru2.jpg

20080621chiisanayoru8.jpg

20080621chiisanayoru7.jpg

20080621chiisanayoru3.jpg



甘雨(かんう)という言葉があります。
木々や草花の育みを、やさしく潤す雨のこと。

夏至の夜。 
空は雨雲に覆われていたけれども、
「夜」と「雨」を想うその空間は
点る明かりの中、あたたかく。穏やかで。

やさしく甘い雨が
ココロに降り注ぐように。


20080621chiisanayoru6.jpg

20080621chiisanayoru5.jpg



会場へ足を運んでいただいたみなさま、
スタンプラリー・おむすびキットを手にされた方々、
「小さな街」の参加者のメンバーのみなさん、
本当にありがとうございました。



2008.06.24 | | 日々色

改・水無月予定。

今月の予定を更新致しました。

21(土)は、「小さな街の夜」への遠征の為、17時closeとさせていただきます。
ご了承の程、よろしくお願い致します。
「小さな街のお結び。」は、21・22日の両日、会場のアートスペース宙さん内でも、
ご購入が可能です。





 ■ 21(土)-22(日)日  「小さな街の夜。」

 20080601chiisanamachinoyoru.jpg


  小さな街の練習、2回目。「小さな街の夜。」

   □ 場所 / art speace 宙

   □ 日にち / 6月21日 - 22日


 ● 21日 open 14:00 ~ closed 18:00

   ワークショップ (詳細は後日)
   stained glass Ginga さんによる「ステンドグラス体験」 定員10名

   特別企画 「絵本の読み聞かせ」
   Live COUPIE
   空間演出 stained glass Ginga
   open 18:30 start 19:00 ~ closed 21:00 ¥1,500(1ドリンク付)


 ● 22日 open 11:00 ~ closed 18:00

   ワークショップ (詳細は後日)
   PAPAPA さんによる「紙えんぴつ制作体験」 定員10名

   八木山陶芸倶楽部さんによる「陶芸体験」 定員10名


20080602chiisanamachi.jpg


こちらの、「小さな街の夜。」の関連企画であるスタンプラリーが、6/4(水)からスタートします。
wasanbonもお声掛けをいただき、この度 「小さな街のお結び」という、おむすびキットを作成
しました。
wasanbonのおむすびで使用している、登米市のはちみつ米・石巻湾の塩・そして、奥松島産の
「小さな街」の形の海苔のパックセットです。
ベーシックタイプ¥525と、ギフトタイプ¥1,050の2種類を販売致します。

スタンプラリーは、
和-nagomi-cafe DAYSさんの、小さな街オリジナル和スイーツ「冷やしぜんざい (緑茶付)」。
八木山陶芸倶楽部さんの、小さな街、特別価格で行える「陶芸体験」。
そして、wasanbonの3店舗での購入・体験時に、ぽちっと押されるスタンプを集め、
「小さな街の夜。」イベント時に提示していただくと、限定20名様に記念品のプレゼントが★

   小さな街のブログ → http://chiisanamachi.13.dtiblog.com/






 ■ 25日(水) 第5回・仙台不動産カレッジ

   「真面目に学んで、楽しくつながる」 をモットーに、毎月テーマに沿った講義を開催される
  仙台不動産カレッジさん。
  今回のテーマは → 改正「建築基準法」施行から一年を振り返って見えるものは?
  不動産に興味のある方でしたら、どなたでも参加可能ですが、事前にお申し込みが必要
   です。
  詳細は、下記のURLよりご参照下さい。
  wasanbonは、セミナー後の喫茶スペースに携わらせて頂きます。
  
     http://plaza.rakuten.co.jp/myhome248/diary/200806060000/






 ■ 28日(土) 武田こうじ ポエトリーリーディング

amekafe3.jpg



     「雨を約束するカフェ」


    open 18:30 
     start 19:00 ~ 21:00 closed  

   ¥1.050 (1drink付)  定員10名 

  ポエトリーリーディングのご参加後、武田さんの手書きの詩が綴られた葉書が届きます。
   wasanbonより、当日限定のフードが登場します。

  チケットのご予約・お問い合わせは下記まで。 
  詳細は随時、ホームページでアップします。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/
     
   wasanbonの28日の営業は、こちらのイベントのみとさせていただきます。




2008.06.18 | | おしらせ

地震の朝。


大きな揺らぎ。
「岩手・宮城内陸地震」と名付けられたそうです。

お電話やメールでの連絡、お店まで足を運んで頂いた方々、ありがとうございます。
wasanbonでは地震後にガスがストップしてしまい、開店が危ぶまれましたが、その後は
無事に復旧し、土曜・12時openの通常営業を行うことができました。
また、お店の電話に不具合が生じ、お電話でご連絡を頂いた方には、更にご心配を重ねて
しまう形となり、誠に申し訳ありませんでした。
設備に多少のトラブルがあったものの、わたしもお店も無事です。
お心配りを本当にありがとうございました。

各地での被害の大きさを耳にし、
度重なる余震に、続く心もとなさ。
普段は見慣れていた、家々に点る灯に覚える安堵感。
誰しもが心安らぐ時間の訪れを、唯唯、祈ります。



2008.06.14 | | 日々色

アフター鳴子・愛のうた。

1.

街を歩く こころ軽く
だれかに逢える この店で
すてきなあなたに 声をかけて
こんにちは ぼくと行きましょう

oh~ 小さな街
いつもなにか すてきなことが
あなたを待つよ oh! 小さな街!

2.

あなたを連れて あそびに行こう
みんな集まる wasanbon
ウクレレ弾いて 朝まで歌う
楽しく騒いで恋をする

oh~  wasanbon
いつもなにか すてきなことが
あなたを待つよ oh ! wasanbon !

3.

昨日までは 知らない同士
今日からみんな ともだちさ
道を行けば 世界は揺れて
愛するあなたと わたしのため

oh~  鳴響
いつもなにか すてきなことが
あなたを待つよ oh ! 鳴響メンバー!





ウクレレを携えて愛のうたを届けてくれた brule・クマコさんより、当日の詩をご提供いただき
ました! クマちゃん、本当にありがとう★
「オー・シャンゼリゼ」 の曲調で、歌って下さい。
アンコール曲は、「風になる」 でした。


もしも、また「鳴響」があって、「小さな温泉の街」があって、wasanbonが参加させていただく
ことがあったなら。
この2曲を添えた旅のしおりを作って、原っぱの上にピクニックシートを広げて皆で歌う。

そんな、いとおしい夢を想う。


2008.06.12 | | 日々色

アフター鳴子 view。

20080612utiage.jpg

20080612utiage7.jpg

20080612utiage4.jpg

20080612utiage5.jpg

20080612utiage3.jpg

20080612utiage6.jpg



「小さな街」のおうちの形と、こけしと、笑いに満ちて。


先月の「小さな温泉の街」。
鳴子で過ごした記憶は、自分の中で特別な引き出しに収められている。
そして、みんなも同じ引き出しを持っていたことに、嬉しいきもち。



参加者の皆さんから、「ありがとう。」と、開催前から後へと、勿体ないくらいにいただいた
のですが、こちらの方がたくさんたくさんお礼を言いたいんです。
こんなにも、あったかいきもちと時間を、このココロと空間に注いでいただいて。

おかげで、ターゲットよりも前に涙腺が緩む次第。
ちょっと悔しい(笑


お忙しい中、時間を紡いでくれた、

おりづめさん、かなさん、銀華ガラス玉工房さん、出張台湾喫茶猫空さん、Sさん、
stained glass Gingaさん、stockさん、ビヨルクさん、柚子香さん。
ウクレレを背に登場してくれた、サプライズゲストのクマコさん。
そして、小さな街の小野くん。相方さん。

心よりの感謝を込めて。

2008.06.12 | | 日々色

アフター鳴子・概要。

 
  「鳴響打ち上げ&小野くん、ありがとう!」の集い。参加者各位

こんにちは。
この度、打ち上げ会場となります、wasanbonです。
鳴響での蚤の市の出店、おつかれまでした。
そして、打ち上げのご参加、誠にありがとうございます。

蚤の市の参加者の方々より、「打ち上げを行いたい!」という声、
そして、鳴子でのあの素晴らしい空間を作り上げることに労力を注いでくれた小野くんへの
ねぎらいと感謝を込め、今回の企画の運びとなりました。
ちなみに。。 小野くんは打ち上げの存在を知りません(笑
小野くんの相方さんの協力を得まして、サプライズで小野くんをお迎え致します。

相方さんからの小野くん情報をもとに、プランニングを組みました。
以下、打ち上げ概要と、当日の流れのご確認をお願いします。

■ 10:00~ wasanbon open

   11:30~ 小野くん登場

 → みんなでアーチ。 拍手!!!

  →  ごはんtime

 → 小野くんへ、ひと言スピーチ
 
  →  チョコレートケーキ登場。くす玉割り。メダル授与。

当日の流れは、wasanbonに集合後、打ち上げの準備。
相方さんに小野くんをwasanbonに連れてきてもらったところを、アーチでお出迎え。
皆さんが持ち寄ってくださったごはんをいただきながら、まったりしたところで、ひとりずつ
小野くんへのひとことスピーチ。
全員が巡った後、stockさんスペシャルのチョコレートケーキと、猫空さん作成のくす玉割り
stained glass Gingaさん作成のオリジナルメダルの授与式が行われます。

略)

当日は、フードと食器、小野くんへのメッセージと、楽しむ心意気をご持参でお越し下さい★
ご不明な点や詳細希望などございましたら、お気軽にご連絡下さい。
楽しみにお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。


  wasanbon





夏のように晴れやかな空模様の下。
或る一日の出来事。


追伸。

小野くんへ。
こんな感じでした(笑




2008.06.12 | | 日々色

施工例。

さまざまなおうちが立ち並んで。
それはまるで、

小さな街のようだ。



20080607kumako.jpg

20080607minimiki.jpg

20080607chiiomuhireco.jpg

20080607yummy.jpg

20080607hepo.jpg

20080607nekosora.jpg

20080607usaguuma.jpg



2008.06.07 | | つくる。

お結びの時間。

20080607chiiomu4.jpg

20080607chiiomu1.jpg

20080607chiiomu3.jpg

20080607chiiomu6.jpg

20080607chiiomu2.jpg

20080607chiiomu7.jpg


2008.06.07 | | 日々色

スタンプラリー

昨日からはじまりました=3

21・22日にアートスペース宙さんで行われる、「小さな街の夜。
こちらの連動企画のスタンプラリー。
wasanbonのおむすびキット、八木山陶芸倶楽部さんの陶芸体験、
和-nagomi-cafe DAYSさんの小さな街オリジナル和スイーツ「冷やしぜんざい(緑茶付)」。
こちらの3店舗にて購入・体験いただいた際に、ぽちっと押されるスタンプを全て集めると、
限定20名様に、素敵な記念品が贈られる企画です。

この度、wasanbonでは、小さな街オリジナルの、おむすびキットを作成しました。
その名も、「小さな街のお結び。」
wasanbonで普段使用している、はちみつ米・2合と、石巻湾の荒塩、
そして、小さな街のロゴのおうち型にカットした、奥松島の海苔が10枚入り。
(写真はサンプルですが、実物は海苔が10枚入っています。)

20060604chiiomuset.jpg

今回、ベーシックタイプ¥525 と、
経木のボックスに詰めたギフトタイプ¥1.050 の2種をご用意しました。

「小さな街のお結び。」 記念すべき第1号のお嫁入り先は、この方でした。ありがとう★
 http://brule.jugem.jp/

手に取っていただいた方の日々に、美味しいおむすびと、それにともなう和やかな時間が
生まれたなら、とても嬉しく想います。



2008.06.05 | | おしらせ

水無月 お知らせ。


水無月。
この時期には、田植えを終えたことから 「皆仕尽(みなしつき)」、
田に水が張られているさまから 「水月(みずつき)」 から変化し、
名付けられたという説があります。
 



 ■ 13日(金)  猫空六月夜茶会  19:00-20:00

    ・  茶 : 四季春
    ・ 菓子: 枝豆と黒米の団子
           青梅の蜜漬け
           蕎麦せんべい
    ・ 参加費:800円
    ・ 定員:5名

    こちらは定員に達したため、お申し込みは締切とさせて頂いております。
    お申し込み、ありがとうございました。

    出張台湾喫茶猫空 → http://neko-sora.cocolog-nifty.com/blog/




 ■ 21(土)-22(日)日  「小さな街の夜。」

20080601chiisanamachinoyoru.jpg


  小さな街の練習、2回目。「小さな街の夜。」

   □ 場所 / art speace 宙

   □ 日にち / 6月21日 - 22日


 ● 21日 open 14:00 ~ closed 18:00

   ワークショップ (詳細は後日)
   stained glass Ginga さんによる「ステンドグラス体験」 定員10名

   特別企画 「絵本の読み聞かせ」
   Live COUPIE
   空間演出 stained glass Ginga
   open 18:30 start 19:00 ~ closed 21:00 ¥1,500(1ドリンク付)


 ● 22日 open 11:00 ~ closed 18:00

   ワークショップ (詳細は後日)
   PAPAPA さんによる「紙えんぴつ制作体験」 定員10名

   八木山陶芸倶楽部さんによる「陶芸体験」 定員10名


20080602chiisanamachi.jpg


こちらの、「小さな街の夜。」の関連企画であるスタンプラリーが、6/4(水)からスタートします。
wasanbonもお声掛けをいただき、この度 「小さな街のお結び」という、おむすびキットを作成
しました。
wasanbonのおむすびで使用している、登米市のはちみつ米・石巻湾の塩・そして、奥松島産の
「小さな街」の形の海苔のパックセットです。
ベーシックタイプ¥525と、ギフトタイプ¥1,050の2種類を販売致します。

スタンプラリーは、
和-nagomi-cafe DAYSさんの、小さな街オリジナル和スイーツ「冷やしぜんざい (緑茶付)」。
八木山陶芸倶楽部さんの、小さな街、特別価格で行える「陶芸体験」。
そして、wasanbonの3店舗での購入・体験時に、ぽちっと押されるスタンプを集め、
「小さな街の夜。」イベント時に提示していただくと、限定20名様に記念品のプレゼントが★

   小さな街のブログ → http://chiisanamachi.13.dtiblog.com/





 ■ 28日(土) 武田こうじ ポエトリーリーディング

    open 18:30 
     start 19:00 ~ 21:00 closed  

   ¥1.050 (1drink付)  定員10名 

  ポエトリーリーディングのご参加後、武田さんの手書きの詩が綴られた葉書が届きます。
   wasanbonより、当日限定のフードが登場します。

  チケットのご予約・お問い合わせは下記まで。 
  詳細は随時、ホームページでアップします。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/
     
   wasanbonの28日の営業は、こちらのイベントのみとさせていただきます。



2008.06.02 | | おしらせ

皐月・覚書。

20080531ohu.jpg

「乙女の金沢」展の空気に感化されて、土曜は金沢の不室屋さんの麩を入れたお汁。
真ん中に小さな小さなお花が咲いています。なんとも可愛らしい。


枝豆を、ごりごり擂ったり
鳴子でのチルアウト、
甥っ子くんとのお昼寝。
海を眺めたり、たゆたったり
皐月市の準備と
次の企みごとのサンプル作りに明け暮れていたら、
皐月の日々も、あっという間。

できごとを徒然と。


ふきながし・4号に掲載させていただきました。

20080530fukinagasi.jpg

特集「早起きの楽しみ。」 東照宮界隈のおさんぽコースにて。
数量限定で、今ならもれなく、ラベンダーのサシェ付。(←これがまた、素敵!)

stock・ユリコさん撮影の、東照宮境内の写真がだいすきです。
夏に向けてビールを揃えておきますね、ユリコさん★


20080530machibari.jpg

ガラス作家の方からいただいた、「だまっこ・まち針」。
そっと手渡された瞬間、あまりの繊細な美しさに鳥肌。
大切にします。ありがとうございます。


20080531hygge.jpg

HYGGEさんへおでかけ。
只今、2周年SALEの真っ最中。
目を奪われたのは、カイ・フランクのグラスの揃え具合と、写真の動物たち。
手塚先生のマンガに出てきそうな、乙女なウマ。(←まつ毛、長し。)
ファニーなブタ。
含み笑いのヒツジ。
動物たちシリーズに囲まれたあまり、新種の生き物に見えるハート。。 
もとの用途は、お鍋の淵に引っ掛けて吹き零れを防いでくれる任務を担っている、
働きものたち。




5月16日は「旅の日」。
1988年、松尾芭蕉が「奥の細道」への旅立ちを記念して制定されました。

11月16日にオープンしたwasanbonは、この日で半年を迎えました。
鳴響準備の為に、ひと足お先に16日から鳴子入りしたwasanbon。
旅先で、だいすきな友人とお風呂上りにビールでお祝いするしあわせ。

半年ごとに巡る、5月16日(旅の日)と11月16日(日々色)。
日々を、小さな旅をするようなきもちで過ごしていけたらと想う、わたしにとって
それは嬉しい重なりで。





2008.06.01 | | 日々色

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。