改・葉月。

8月のイベントの詳細を追加しました。
8月8~12日の期間、お店はお休みとさせていただきます。
ご予定をご確認の上、お越しいただけますよう、お願いいたします。




葉月。
旧暦の上では、秋のさなか。
木の葉が落ちゆく 「葉落ち月」 から由来という説の他、
稲穂が張る 「穂張り月(ほはりづき)」、
雁が初めて飛来する期により、 「初来月(はつきづき)」からという説も。
別名、「月見月」・「木染月」・「秋風月」。

8月8~10日は、笹舟参戦のため、お店はcloseし、広瀬川にいます。
11日・12日は、お休みとさせていただきます。


8月13日より営業時間を、その翌週より定休日を下記の通りとさせていただきます。

 ■ 営業時間 (8月13日~
 
   平日 11:00~16:00
   土曜 12:00~18:00

 ■ 定休日   (8月18日~

      水・日・祝日。 





 ■ 8月2日(土)  武田こうじ ポエトリーリーディング  終了しました


200807natuzasiki9.jpg


     「 夏座敷 」

    open 18:30 
     start 19:00 ~ 21:00 closed  

   予約制 定員10名 ¥1.050 (1drink付) 

  
 ポエトリーリーディングのご参加後、武田さんの手書きの詩が綴られた葉書が届きます。
 wasanbonより、当日限定のフードが登場します。

  チケットのご予約・お問い合わせは下記まで。 
  詳細は随時、ホームページでアップします。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/
     
   8月2日のwasanbonの営業は、こちらのイベントのみとさせていただきます。





 ■ 8月4日(月) 猫空七夕夜茶会  19:00~  終了しました


 ・ お茶: 東方美人
 ・ お菓子: 色々ドライフルーツの蒸し物
        黒糖アイスクリーム添え
 ・ 料金:800円
 ・ 定員:4名

  東方美人をチャイグラスでいただきます。
  一芯二葉で摘まれた美しい茶葉が、
  ゆっくり舞う姿をお楽しみください。

 満席となりましたので、お申し込みは締め切りとさせていただきます。
 ありがとうございました。 







 ■ 8月8~10日  笹舟プロジェクト2008


20080808saabune.jpg

   「みる七夕」から「つくる七夕」へ。

 七夕のシンボルである「笹」を用い、笹舟をつくる。
 つくった舟に乗り、広瀬川を下ってあそびます。


  日時:2008.8/8.9.10 9時半受付~ (定員30名)
  料金:お1人500円or1家族1000円
  (3日間でも1日でも同料金)

  場所:仙台市広瀬川・宮沢緑地公園

  ※会場には駐車スペースがございません。
  公共交通機関(地下鉄河原町下車、徒歩3分)を
  ご利用いただくか周辺の有料駐車場をご利用下さい。




仙台近郊の里山から切り出された笹を使って、世界初の人が乗れる舟をつくります。
8→9日は、笹をたばねて舟つくり。
完成後~10日は、つくった笹舟を広瀬川へ浮かべて、川下り。

■8/8(金)  10~16時 「笹舟作り」

■8/9(土) 10~12時 「笹舟作り」
        13~16時 「笹舟試乗会」

■8/10(日) 10~16時 「笹舟試乗会」

期間中、イベントやワークショップの開催、飲食ブースの出店もあります。

「キャンドルナイト」「音作りワークショップ」「竹箸屋台」
「火起こし・ヨーヨー釣りワークショップ」

◆ wasanbonは、9→10日、フードブースの出店をします。


     http://sasabune.xrea.jp/







 ■ 8月24日(日)  「葉月市」 


20080824hadukiichi.jpg


   小さな蚤の市。 wasanbon店内にて。 

    10:00~15:00 open 
 
  □ 出店 □ 
 
 ・stained glass Ginga さん ( ステンドグラス作家 )
 ・柚子香 さん ( ジャム屋 )
  ・まじまみき さん ( コトノハ写紙ん )
 ・wasanbon






 ■ 8月下旬   仙台不動産カレッジ・開講







2008.07.30 | | おしらせ

「 夏座敷 」

 

200807natuzasiki9.jpg

■ 8月2日(土)  武田こうじ ポエトリーリーディング

     「 夏座敷 」

    open 18:30 
     start 19:00 ~ 21:00 closed  

   予約制 定員10名 ¥1.050 (1drink付) 

  
 ポエトリーリーディングのご参加後、武田さんの手書きの詩が綴られた葉書が届きます。
 wasanbonより、当日限定のフードが登場します。

  チケットのご予約・お問い合わせは下記まで。 
  詳細は随時、ホームページでアップします。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/
     
   8月2日のwasanbonの営業は、こちらのイベントのみとさせていただきます。






夏座敷 preview 。


20080729natuzasiki.jpg


久々の晴れ空なので、茣蓙のお手入れ。
裸足がきもちいい。



2008.07.29 | | おしらせ

夏天市・終了。


梅雨明けて。
広がる青色と入道雲が渡る、夏の空を想い、
夏天(かてん)と名付けた、第3回・蚤の市。

 ・・が。
当日はあいにく、ご機嫌ななめの空模様で。
そのような中、足を運んでいただいたみなさま、
ご参加いただいた、おのでらゆみさん、猫空さん、歯車蝶機鉱雑貨店さん、
そして、連動企画を開催した、Radice& giraffe house さん。
本当にありがとうございました。


蚤の市の際、ブースの中身は出店の作家さんにおまかせ。
ざくっと大まかな話は耳にしますが、wasanbonでも、当日にどんなものが並ぶのか
知りません。
蓋を開けてみてのお楽しみ!
ブース内の空間の色を、それぞれの作家さんが染め上げていくさまは、
新たなwasanbonの一面を垣間見ることができて、とても楽しいのです。


当日の模様。view。

20080727katan.jpg

20080727katan2.jpg

20080727katan3.jpg




夏天市メニュー。
フードは、粉を練り上げた「はっと」を、きなこでまぶした「ほろぎばっと」。
お盆の供え物として作られる、郷土料理のひとつです。
旬のプラムをたっぷり使った自家製のプラムソーダや、
信州のトマト100%のトマトジュースが登場しました。


次回の蚤の市のお知らせです。↓






  ■ 8月24日(日)  「葉月市」 


20080824hadukiichi.jpg


   小さな蚤の市。 wasanbon店内にて。 

    10:00~15:00 open 
 
  □ 出店 □ 

 ・ まじまみき さん ( コトノハ写紙ん )
 ・ stained glass Ginga さん ( ステンドグラス作家 )
 ・ 柚子香 さん ( ジャム屋 )
 ・ wasanbon


2008.07.29 | | おしらせ

夏天市


27日、日曜日。
wasanbon店内にて、蚤の市を開催します。


20080703katenichi.jpg


    10:00~15:00 open 

  ・ おのでらゆみ さん   ( ビーズ作家 )
  ・ 猫空 さん  ( 空想編み物 )
  ・ 歯車蝶機鉱雑貨店 さん ( 魔法工芸家 )
  ・ wasanbon
 

当日、おむすびの販売はございませんが、
夏天市限定のフード・ドリンクがお目見えします。





同日。
東照宮神社の境内では、骨董市。
そして、上杉の Radice & giraffe house さんにて、1day cafe がopen。
11:00~20:00 の開催。
アイスタピオカチャイ・アイスハーブティーが登場します。

前回の皐月市に続き、Radice & giraffe houseさん×wasanbonの連動企画=3

Radiceさんblog と wasanbon blog に、ある「合言葉」をアップします。

Radiceさんの合言葉を、wasanbon夏天市でのフードご注文時に、
wasanbon blogでの合言葉を、Radice& giraffe house さんで、お買い物の際に
おっしゃっていただいた方へ、素敵な特典が!

wasanbonからの合言葉はこちらです。
にっこりと伝えて下さい☆

 「 NO FLOWER , NO LIFE ! 」



■ Radiceさんblog
http://ameblo.jp/radice

■ Radice & giraffe house さん HP
http://www7b.biglobe.ne.jp/cabot/index.html


2008.07.25 | | おしらせ

夕虹刻 vol.2 view


20080719yuuniji1.jpg

20080719yuuniji4.jpg

20080719yuuniji.jpg


ひとつひとつ
点される灯は

ひとつひとつ
星がうまれるようで。



2008.07.23 | | おしらせ

花氷


桜の塩漬を芋焼酎に入れてみたら、
花の香りと、ほどよい塩気を含んで美味しかった。

そんな話をしたところ。
某・鳴響メンバーさんに、
「いつも芋焼酎を呑んでいる子。」と、想われている wasanbon。(笑



氷の中に桜の花を閉じ込めたら美しいな、と想っていたら、
夏の季語の中に 「花氷」とあったので、作ってみました。

おむすびを生む、米処 wasanbon なので、今回は米焼酎のセレクト。
ロックor水割りには、花氷を添えて。
夕虹刻で、お目見えしています。


夏の夜桜。
「水中花」と名付けました。


hanagoori.jpg




他、白桃のお酒も美味=3
あらごしした桃をふんだんに使ったお酒。
wasanbonでは、別名 「酔うネクター」 。




2008.07.17 | | おしらせ

夕虹刻 vol.1 view




20080712yuukoku3.jpg

20080712yuukoku4.jpg

20080712yuukoku2.jpg

20080712yuukoku.jpg


雷雨に包まれた夜明け。
陽射しが募る日中。

虹に覆われる、夏の宵。



19日の夕虹刻。
映る灯は、天の川。







2008.07.16 | | おしらせ

虹の生まれる日

7 → 8月 wasanbon の予定をアップしてます。
こちらからどうぞ。





 
はて。
「 7月は、イベント準備期間~ 」 と、口にしていた6月だったのです・・ 

 が。

7月の異称、「七夜月」 という響き、
Stained Glass Ginga さんが彩られる、灯りの空間、
そして、
こんなにも、ビールが美味しく、夜の楽しい季は無い!  と。

夏の宵の色を、ふんだんにココロとカラダに注ぐべく。
「夕虹刻」 生誕。


明日は、Stained Glass Ginga さんに、色彩溢れる虹を連想する灯りを、
19日には、夕虹後に渡る天の川を、そえていただきます。

Ginga さんの灯りのもとで過ごす時間は、ふっとココロに光が点るようで。
おだやかで、あたたか。満ちたりていくように。
その時間に触れていただけたらな、と想います。
そして、その刻の訪れは、わたしもとても楽しみ。


夕虹刻・限定メニューもお目見え。

「夕虹刻に来るよ。」 = 「呑みに来るよ。」と、同義語として使われる方々の多さに備え (笑、
お酒の種類も割増し。
桃が旬の季節なので、白桃のお酒。
四国のすだちを入荷したので、明日のコロナビールは、すだちを添えて。

夕虹刻でも、通常時の喫茶メニューを揃えております。


おまけのお話。

夕虹刻。
サブタイトル: 「フィッシュマンズナイト 」 と呼んでいます ◆<
音の海で、たゆたいたい方。
ぜひどうぞ。  


  ◆< 
                   ◇< 
                ◆<










2008.07.11 | | おしらせ

文月 / 葉月 催し。


wasanbon の催し。
詳細、随時アップしていきます。




文月。
七夕に、願いごとをたずさえた「文」を供える風習より。
稲の穂が含みゆく期によって、「含み月」・「穂含み月」から名付けられた説も。
別名 「七夕月」・「七夜月」・「秋初月」。

  


 ■ 7月12日/19日(土)  「 夕虹刻 」   18:30-21:00

 「夕虹」(ゆうにじ)

 晴れ渡る夏の夕暮れに、突然の雷雨の訪れ。
 雨脚が通り過ぎた後、天に立ちかかる美しい虹の橋のこと。


7月12日/19日。
「 夕虹刻 」と称し、土曜の12:00-18:00の営業後、18:30-21:00の間、
Stained Glass Ginga さんの灯りのもと、宵のwasanbonをopen。

 12日・・色彩溢れる虹を連想する灯り。
 19日・・夕虹後に渡る天の川を想う灯りをしつらえていただきます。

両日、店内にて、Stained Glass Ginga さんの作品を展示販売します。



20070705yuuniji3.jpg





 ■ 7月27日(日) 「 夏天市 」 


20080703katenichi.jpg


   小さな蚤の市。 wasanbon店内にて。 

    10:00~15:00 open 

  ・ おのでらゆみ さん   ( ビーズ作家 )
  ・ 猫空 さん  ( 空想編み物 )
  ・ 歯車蝶機鉱雑貨店 さん ( 魔法工芸家 )
  ・ wasanbon
 

 


 ■ 7月30日(水) 仙台不動産カレッジ・開講

  「真面目に学んで、楽しくつながる」 をモットーに、毎月テーマに沿った講義を
  開催される仙台不動産カレッジさん。
  今回のテーマは、「初めて学ぶ土地図面の見方」。
  不動産に興味のある方でしたら、どなたでも参加可能ですが、事前にお申し込みが
  必要です。詳細は、下記のURLよりご参照下さい。

  http://plaza.rakuten.co.jp/myhome248/diary/200807070000/






葉月。
旧暦の上では、秋のさなか。
木の葉が落ちゆく 「葉落ち月」 から由来という説の他、
稲穂が張る 「穂張り月(ほはりづき)」、
雁が初めて飛来する期により、 「初来月(はつきづき)」からという説も。
別名、「月見月」・「木染月」・「秋風月」。






 ■ 8月2日(土)  武田こうじ ポエトリーリーディング

     「 夏座敷 」

    open 18:30 
     start 19:00 ~ 21:00 closed  

   ¥1.050 (1drink付)  定員10名 

  
 ポエトリーリーディングのご参加後、武田さんの手書きの詩が綴られた葉書が届きます。
 wasanbonより、当日限定のフードが登場します。

  チケットのご予約・お問い合わせは下記まで。 
  詳細は随時、ホームページでアップします。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/
     
   8月2日のwasanbonの営業は、こちらのイベントのみとさせていただきます。






 ■ 8月4日(月) 猫空七夕夜茶会  19:00~

 ・ お茶: 東方美人
 ・ お菓子: 色々ドライフルーツの蒸し物
        黒糖アイスクリーム添え
 ・ 料金:800円
 ・ 定員:4名

  東方美人をチャイグラスでいただきます。
  一芯二葉で摘まれた美しい茶葉が、
  ゆっくり舞う姿をお楽しみください。

 ・ 申し込み先:猫空さんまで grass_kite@yahoo.co.jp





 ■ 8月8~10日  笹舟プロジェクト2008

     http://sasabune.xrea.jp/

   「みる七夕」から「つくる七夕」へ。

 七夕のシンボルである「笹」を用い、笹舟をつくる。
 つくった舟に乗り、広瀬川を下ってあそびます。






 ■ 8月24日(日)   蚤の市

   小さな蚤の市。 wasanbon店内にて。 

    10:00~15:00 open 
 





 ■ 8月下旬   仙台不動産カレッジ・開講




2008.07.10 | | おしらせ

七夕  


昨日の七夕。
お店に足を運んでいただいた方々に、和紙で作った短冊をプレゼント
  
 ・・のところ。
何故か、みなさん
「?」 と、いった反応。

「??」と、想っていると
仙台で七夕といえば、8月の「仙台七夕」。
お土地柄です。





武田さんのポエトリーリーディングにご参加いただいたみなさん。
届きました?


20070707tanabata.jpg


お送りするのはハガキの予定だったのですが、七夕を控えた期だったので、
「短冊、いいね~☆」 という話になり、今回は短冊に詩を綴っていただくことに。
裏側 (もしくは、カットしてもう1枚の短冊) には、願いごとをしたためて下さい。
まだお手元に届いていない方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さいね。


そして。
8月に、第2回目のポエトリーリーディングを開催します。

夏の宵。
題して、「夏座敷」。

浴衣と、茣蓙と、ビールがテーマ。
リーディングに浴衣でお越しの方には、素敵な特典が☆



 ■ 8月2日(土)  武田こうじ ポエトリーリーディング

     「 夏座敷 」

    open 18:30 
     start 19:00 ~ 21:00 closed  

   ¥1.050 (1drink付)  定員10名 

  
 ポエトリーリーディングのご参加後、武田さんの手書きの詩が綴られた葉書が届きます。
 wasanbonより、当日限定のフードが登場します。

  チケットのご予約・お問い合わせは下記まで。 
  詳細は随時、ホームページでアップします。

  ○ 武田 こうじ
      kojiwords@yahoo.co.jp
      http://www.kojitakeda.net/

  ○  wasanbon
      TEL/FAX 022-275-0203
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/
     
   8月2日のwasanbonの営業は、こちらのイベントのみとさせていただきます。



2008.07.08 | | おしらせ

after 「 雨を約束するカフェ 」


土曜日。
晴れやかな空模様の一日。

陽の光と入れ替わりに訪れる、ご来場の方々の足音。

宵。
「雨を約束するカフェ」のはじまり。    

20080628poet5.jpg



言葉を捉えようと、耳を澄ます。
内に潜って、カケラを探し出す。
そのひとときは、しめやかに。密やかに。

それはまるで、祈りにも似た。



20080628poet.jpg

20080628poet2.jpg



お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。
後日、武田さんの綴るハガキをお届けしますので、ポストのチェックをお楽しみに★

Stained Glass Gingaさんのご協力により、柔らかな光がこぼれる灯をしつらえて
いただきました。
素敵な空間をありがとうございます。

after 「 雨を約束するカフェ 」。
ゆるゆるとFISHMANSの音を満たしながら、いただいた自家製コーヒー酎と、
時間の余韻を囲むしあわせ。

翌日。
うってかわり、大雨を放つ空模様。
武田さん。 雨、約束しすぎです。
言霊、おそるべし・・ と、もぞもぞ毛布に包まりながら、次の企みを想う休日。


次回のポエトリーリーディングは、8月の開催。
  
  「浴衣」 !
  「茣蓙」 !!
  「ビール」 !!!

  ・・の、3つのテーマで、夏の宵を彩ります。



2008.07.01 | | 日々色

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索