スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

おでかけ情報。


 ■ フルーツ展

 開催中 ~ 5月24日(日) 11:00~18:00

   「Iron Beads Galaxy」  アイロンビーズ yummyさんのアトリエにて。
   仙台市青葉区一番町1-11-32 大友ビル402


宮城の「いちご」 vs. 長野の「りんご」
宮城の作家7名と長野のクリエーターズ集団nana*tが”地域のフルーツ”をテーマにした
作品展を開催します。

みやぎチームメンバー
■HIRO[粘土スイーツ]
■conatsu[縫い物屋さん]
■鈴木りゑ Candle・R[キャンドル創作家]
■Life Sketch Square 193[デザイナー]
■あみ☆ぐみ[鍵針編み職人]
■yummy! Iron Beads Galaxy[アイロンビーズワークショップ]
■ユウチ[粘土菓子作家])

●いちご・りんご作品展示販売
宮城は「いちご」、長野は「りんご」をモチーフに
「あったらいいな。」「ほしいな。」「食べたいな。」などと思う作品を展示販売します。





20090525ao.jpg


 ■ 碧(あを)三人展

  5月25日(月)~30(土) 11:00~19:00
   会場:ギャラリー・ガーデンアロマ
   仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館ビル8F
    TEL : 022-722-1652  FAX : 022-722-1652

ステンドグラスの,Stained glass Gingaさん、     
ガラス玉の銀華ガラス玉工房さん、
イラストや小さな物作りをされるFOSSIL BLUEさんの三人展。

期間内には、銀華ガラス玉工房さんとStained glass Gingaさんのワークショップを
開催するそうです。(受付はガーデンアロマさんにて。)





 ■ 『鳴響pH:2.0』  公式サイト http://www.onsenchillout.com/narukyo2/

  6月13日(土)

   宮城 鳴子温泉(宮城県大崎市) 
   姥の湯旅館大広間ほか
   入場料:\4,000(湯めぐり付き) 
   \6,500(自炊部宿泊一泊付き/限定) 
   \9,000(旅籠部素泊まり一泊付き/限定)

  チケット予約はこちら
  http://www.onsenchillout.com/narukyo2/ticket.shtml から

  このページのリンクからのwebフォームのみの注文となります。
  前売りはありません。
  *会場の都合上、当日券は予約で定員に達した場合発売しない場合がございます。
   あらかじめご了承下さい。


伝説の温泉チルアウト『渋響』に続き
信州渋温泉の次は東北!!

東北のいで湯の里・鳴子温泉郷を舞台にした伝説の温泉チルアウト『鳴響』が今年も開催!
6/13(土)『鳴響pH:2.0』鳴子温泉姥の湯旅館をメイン会場に開催予定。
名湯で聴く電子音楽。究極の温泉チルアウト。

鳴子温泉郷の楽しみ方をめぐるトークからスタートし、東北が生んだ日本最高の舞踏家・
森繁哉さんのダンスパフォーマンスや鳴子こけし継承者岡崎斉一さんとのセッション
、岡崎斉一さんが選ぶこけし画付けコンテスト(笑)なども予定!
情報は決定次第随時アップしますのでお楽しみに。


■鳴響オープニングトークショー
6/13(土)13:00~13:40(予定)
ゲスト:郡司勇(温泉研究家)

■森繁哉氏パフォーマンス
「鳴子温泉に降り立つ旅人」(予定)

■鳴響チルアウトラウンジ 姥の湯旅館大広間
6/13(土)17時~21時
live/チルアウトラウンジ/空間インスタレーション/チルアウトの湯

■featuring:
佐藤民男(民謡)
森繁哉(舞踏家/東北芸工大教授)
郡司勇(温泉研究家)

■Live
Naturally Gushing(サワサキヨシヒロ!)
PsysEx
Firo
いろのみ
Coupie

■映像インスタレーション
東京食堂
■空間インスタレーション
粟倉久達(灯道家)

その他、鳴子こけし継承者岡崎斉一さんとのセッションや 岡崎斉一さんが選ぶ
こけし画付けコンテストなども予定!
*参加アーティストは追加決定次第発表します。


姥の湯旅館
http://www.k5.dion.ne.jp/~ubanoyu/

鳴子温泉郷
http://www.naruko.gr.jp/



スポンサーサイト

2009.05.22 | | おしらせ

アンティークマーケットへのおでかけ


日曜日の朝。
バジルパンを積んで
花めしを積んで、
Super Butter Dogの音楽。
ごきげんな1台の車は、南へと走ります。
いざ、福島=3


20090510soracafe8.jpg
20090510soracafe9.jpg


stock×wasanbonブースは、
stockさんの、米粉入りバジルパンとラタトューユ。orきのこのマリネセット。
もちもちのパンに、野菜たっぷりで色彩豊かなデリ。
フードコーディネーター・epleさんの、味わいの組み合わせが楽しいジャム。
wasanbonの花めし。
今回は、新生姜の甘酢漬と梅酢で、ほんのり紅色に染めた酢飯に、
筍、油揚げなどを煮た五目、ミモザのような彩りのいり卵、花わさび漬、
蓮根の梅酢漬けをのせました。
他に、筍ごはんを笹の葉で包んだ、笹むすび。
自家製のジンジャーエールといちごソーダ。
福島遠征なので、福島産のいちごをたっぷり使って、いちごシロップを作りました。


20090510soracafe7.jpg
20090510soracafe1.jpg
20090510soracafe.jpg
20090510soracafe5.jpg
20090510soracafe6.jpg


夏のような陽射しと
映える新緑の美しさの中、
アンティークの趣のある佇まい
風に乗って届く、キャラメルポップコーンの甘い匂い
あちらこちらで沸き立つ、やわらかい笑い声。

やさしい色合いにくるまれた箱庭のような空間で過ごすひとときは
きらきらした記憶として、愛おしくこころに留まっています。
未だに夢の出来事かとも想うほどに。

機会を作って下さった、空cafeさん、
遠く足を運んでくれた皆様、
アンティークマーケット出店者様、
福島のだいすきな方々。友人たち。
大変お世話になったstockさん、
仙台から、今回ご一緒させて頂いた、フォカッチャやさんのデリ.Cube 5 + 1 さん。
本当にありがとうございました。

おでかけの報告のようで、恋文のようでいて。





おでかけ後。

ヨモギを摘んだり
ふくふくと小豆を煮たり
日々と季節とたわむれながら、

20090520.jpg


只今、こつこつと空間を描き替えています。






2009.05.22 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。