月下旅路・7月、終了。


気まぐれなお天気にも、夏の色を想う。
雨を伝えていた週末の天気予報に反して昼間は汗ばむような陽射し。
夜に、雨雲は雷雨を引き連れて、月下旅路のさなかの急などしゃぶり。
雨に遭われた方々、大丈夫でしたでしょうか。。
土曜日の月下旅路、たくさんの方に旅をしていただき、本当にありがとうございました。

夜茶屋・wasanbonでは、くちなしで染めた染飯の他、
星空のような、黒と黄色のコントラストの配色の、新さつまいも×胡麻ごはんのおむすび、
自家製の葱味噌のおむすび。
昼と夜の境目と冬瓜がとろとろに溶けた頃の宵ごはんsetでは、塩豚×冬瓜のスープ、
蒸しナス、胡麻豆腐、香の物の盛り合わせに、おすきなおむすびを添えて。
そして、月に雁が舞う姿を由来の1説とする、がんづき
月下の渡り鳥をイメージし、米粉を使ってもちもちの仕上がりです。

旅をするのもすきですが、旅をする方に出逢うのもだいすきです。
月下旅路では、
「3店舗、制覇してきました!」 という方、
「これから、morceauさんに行くんです♪」 と、にこにこ顔の方、
先に訪れたRadiceさんで出逢ったお花を、お土産にいただいたり。
月下旅路は、わたし自身がRadiceさんやmorceauさんに遊びに行きたいくらいでしたが(笑、
小さな旅をする方々に、旅の空気を運んでいただいて、とても心地よく夜が深まりました。
お越しいただきまして、誠にありがとうございました。

次回の月下旅路は8/22(土)。
梅田町のカフェ・gratitude(グラティテュード)さんも参戦していただき、4つの空間で、
夏の夜の旅路をつなぎます。


 :: 8/22(土) 「月下旅路 - ゲッカリョジ - 」 ::  

■ カフェ・gratitude(グラティテュード)
      青葉区梅田町1-56
      TEL 090-2957-7263

gratitudeさんでは、昼~夜と盛りだくさんの企画がラインアップ。
ご予約・詳細については、店頭かお電話にてお問い合わせ下さい。

 「土カフェ」 プログラム

 12:00- 「塩」 10名様限定ランチ/要予約 ¥2.000
    
    塩のお話と塩の料理。塩の味見など。
    
  メニュー: 塩と豆のスープ
         夏野菜そのままサラダ  
         塩味 冷やしおでん
         肉のソテイ
         夏野菜の天ぷら 
         ごはん
         塩アイス
 
      ※ 当日変更になる場合があります。

 15:00- カフェタイム

   自分で挽くきなこで、わらび餅を食べる。
   
      ※ 本日限定。
        石臼で挽くので、少し時間がかかります。時間がある方、限定。 

   Cocochi さんの、天然酵母パンも販致します。  

 18:00- 千葉誠司&鈴木次郎 ギターデュオライブ ¥2.000(1ドリンク付)  


■ アンティーク・atelier Morceau ( アトリエ モルソー )
      青葉区宮町5-5-1-102
      http://atmorceau.exblog.jp/

■ お花や・Radice ( ラディーチェ )
      青葉区上杉5丁目3-10
      TEL 022-352-5228
      http://www7b.biglobe.ne.jp/cabot/ 

■ アトリエ・wasanbon(ワサンボン)
      青葉区東照宮1-7-16
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/ 

   ※企画詳細は各店頭・ブログにてご確認ください。




8月の月下旅路。
wasanbonでは 「夜天市」と名して、夜の蚤の市を開催します。 
 

20090822yeteniichi.jpg


  「夜天市」   8/22(土) 16:00-21:00 open

 ■ Iron Beads Galaxy (アイロンビーズ作家)
 ■ brule (バッグ+布小物作家)
 ■ 小さな街garconniere (古い小物・雑貨)


作り手さんにお越しいただいての、今年初めての蚤の市。
ご来店をお待ちしております。





2009.07.31 | | おしらせ

冬瓜。


20090725gekka.jpg


恐竜のたまごのような隕石のような。

小脇に得体の知れないものを抱えている気分の帰り道は、
とてもわくわくします。




2009.07.31 | | 日々色

くちなしの丘


↑という、原田知世さんが口ずさむ歌がすきで (PVが素敵すぎます★ )、
 今年、八重のくちなしを植えました。
 キセルのおふたりのセルフカバーの「くちなしの丘」も、ほっこり愛おしい。

花は甘く立つ匂い、白い佇まい。
乾燥させた果実は、黄色の着色料に用いられます。

江戸時代、東海道ぞいの茶屋では、くちなしで黄色に染められた、「染飯(そめいい)」
という、ごはんが売られていました。
くちなしには、疲労回復・足腰を強くする効果があると言われ、旅人に人気が高かった
そうです。

今回の月下旅路・wasanbon。
旅の方々を迎える茶屋のごとく、染飯を含めたおむすび、自家製ドリンクやビールを
揃えています。
店内では、Stained Glass Gingaさんのミツバコに、夜の深まりを彩っていただきます。



皆既日食・月下旅路の今週、毎日天気予報をチェックしていましたが、
週末もごきげんななめの天気模様に、月は隠れ気味の様子。

見えぬなら 
月を映そう
ホトトギス。

染飯を、まんまるにむすんだら、

20090725someii.jpg


あら、満月。



 

2009.07.24 | | おしらせ

月下散策。


Radiceさんへのアクセス。 http://www7b.biglobe.ne.jp/cabot/pg38.html
公共機関では、地下鉄は北四番丁駅。バスは仙台放送前が最寄です。

atelier Morceau さん(青葉区宮町5-5-1-102)と
wasanbon(青葉区東照宮1-7-16)への最寄は、JR仙山線・東照宮駅。
バスは、atelier Morceau さんは、宮町5丁目。
wasanbonは、次の停留所の東照宮1丁目が最寄です。
atelier Morceau さん - wasanbon間は、徒歩5分程。
東照宮神社を正面に、左の宮町方面へ→踏切を越えると、すぐにatelier Morceau さん。
お隣のお店は焼肉屋さん。
神社から向かって右→小松島・薬科大方面へてくてく歩いて3分ほど。
道なりの左手にwasanbonがあります。





月下旅路がつなぐ道すじの中には、あちらこちらに美しい場所があります。

今回の催し、界隈を楽しんでいただけたらなという志がありまして。
この機会によって、初めてこちらの地域に触れる方もいらっしゃるかもしれません。
初めての方も、度々の方も、いつもの方も。
楽しく寄り道していただけたら嬉しく想います。




 ■ 北四番丁駅~ 


土曜定休により、月下旅路当日はお休みなのですが、だいすきなので、ご紹介を
させていただきました。地下鉄・北四番丁駅:北1出口より徒歩2分です。

  ◆ カフェモンサンルーさん  青葉区上杉2-3-42-カーサ上杉1F

20090725gekkamap.jpg

穏やかな空気が流れる場所。
コーヒーの香りと、焼きたてのホットサンド。
マスター夫妻の笑顔に、きもちがやわらかく溶けるカフェ。
奥にはギャラリーも併設しています。
8/7までの間、ギャラリー内にて、写真展『Silent poets』、開催中。
佐藤文俊氏(http://fotofile.jp)とマスターによる写真展です。
 
   時間:12:00-19:00
   定休:土曜日(年末年始・お盆休みは不定休です。)
   電話:022-264-3611




20090717katuyama.jpg

  ◇ 勝山公園 

北四番丁駅→Radiceさん間。
    
緑の木立が、ざわざわと。
晴れの空は、ゆらぐ木洩れ日。




◇ space en さん    青葉区上杉5-3-53

20090719en2.jpg
  
Radiceさんの在る大通りの1本裏手。
(お車では一方通行の道なのでご注意を!)
光と風が注ぐ空間に、衣食住を纏うアイテムが並び、毎回素敵な展覧会を届けて
いられます。
今の時期は、ノウゼンカズラの花が目印。
現在、monSakataさんの展示会を開催中です。

 < mon Sakata 展 >

   7/22(水)~8/2日(日) 会期中無休
    11:00~18:00 最終日16:00




  ◆ 純喫茶・星港夜 (シンガポールナイト) さん  青葉区上杉1-12-1

20090725gekkamap2.jpg

勝山公園から、NHK方面の愛宕上杉通りに向かい、
(北四番丁駅から向かうと、勝山公園の十字路の信号を右折。)
上杉小学校の手前を右折すると、角に点る灯。
引き出しが多彩なマスターが、丁寧にコーヒーを注ぐ空間は、
ドアを1枚隔てて、時間の流れ方が外と違う場所。


  時間:8:00-深夜
  年中無休(臨時休業あり。)
  電話:022-222-2926





おまけ。

20090717katuyamabo.jpg


  ◇ 勝山ボウリングクラブ  青葉区上杉2-10-20

ボーリン会・開催は、いつもここ (笑。


  

2009.07.23 | | おしらせ

月下旅路 - ゲッカリョジ -


季節の変わり目。
夕暮れが連れて来る夏の気配を、すきでいる。
闇の訪れがゆっくりとしたこの季節は、いつもよりも遠くまで行ける気がしていた。


水先を導く灯台のように、美しいあかりを点す、
上杉のお花やさん・Radiceさん、
宮町のアンティークショップ、atelier Morceauさんと、
wasanbonの3つの空間で、
夜を彩る催しを行う運びとなりました。
7/25(土)、各shopで、17:00~21:00間、おたのしみ企画をご用意しています。

小さな旅をするように、
夏の大三角が織り成す夜を、どうぞお楽しみ下さい。


 ■ アンティークショップ・atelier Morceau さん

20090717mor.jpg


 ■ お花や・Radice さん

20090717rad.jpg


 ※ イベント詳細は、各shop店頭・ブログにて、ご確認下さい。




月下旅路は、来月にも第2回の開催が決定しています。
次回は、梅田町のカフェ・gratitude(グラティテュード)さんも参戦していただき、
4つの空間で、夏の夜の旅路をつなぎます。

  :: 8/22(土) 「月下旅路 - ゲッカリョジ - 」 ::  


gratitudeさんでは現在、作品展と7月の間の縁側shopを開催中です。

  ■ ほりお 紫 小さな作品展    7/15~24 (18・19・20 close)  


20090715gra.jpg


  ■ 縁側shop  11:00~ 無くなり次第、終了。 
     
 7/22 平野商店さん・編み物小物
 7/23 Cocochiさん・天然酵母パン
 7/24 みよし茶業さん・有機栽培日本茶/紅茶
 7/27 村上さん・有機やさい
 7/29 spicaさん・天然酵母ベーグル
 7/31 工房グレインさん・米粉パン


   :: カフェ・gratitude ( グラティテュード )
       青葉区梅田町1-56  TEL:090-2957-7263 
       11:00-16:00 open  土・日・祝 close 



8月の月下旅路。
wasanbonでは 「夜天市」と名して、夜の蚤の市を開催します。 
 

20090822yeteniichi.jpg


  「夜天市」   8/22(土) 16:00-21:00 open

 ■ Iron Beads Galaxy (アイロンビーズ作家)
 ■ brule (バッグ+布小物作家)
 ■ 小さな街+garconniere (古い小物・雑貨)


作り手さんにお越しいただいての、今年初めての蚤の市。
ご来店をお待ちしております。




日々帳。

 20090700kajitu.jpg

宮城産・南高梅×日本酒
すもも×日本酒

すももと桃がすきなわたしに、うれしい季節。





2009.07.19 | | おしらせ

7月 / 「月下旅路」

アトリエとして、Re-start 致しました。

「おむすび・喫茶・雑貨」は不定期open としています。
7月のopen日のおしらせです。

 7月1日(水)/2日(木)/15日(水)/16日(木)/29日(水)/30日(木)  12:00open。 


7月25日(土)。
宮町のアンティークショップ、atelier Morceauさん、
上杉のお花やさんのRadiceさん、
wasanbonで、
夏の夜の気配を浴びゆく催しを行います。
題して、「月下旅路(ゲッカリョジ)」。
いつもよりも、夜が深まるまでのopen時間。各店舗で企画をご用意しています。


  「月下旅路 (ゲッカリョジ)」

   宵に点る、星のようなひかり。
   夏宵道を辿る、小さな旅。

   灯りを点して open してます。

  ■ atelier Morceau ( アトリエ モルソー )
      青葉区宮町5-5-1-102
      http://atmorceau.exblog.jp/

  ■ Radice ( ラディーチェ )
      青葉区上杉5丁目3-10
      TEL 022-352-5228
      http://www7b.biglobe.ne.jp/cabot/ 

   ※企画詳細は各店舗のブログをご覧ください。


2009.07.19 | | おしらせ

てくてく 7月。


 ■ 「スイーツギャラクシー展」  開催中

20090701yummy.jpg

 スイーツギャラクシー(お菓子の銀河)をテーマにした作品の展示販売会です。

  7/1(水)~7/12(日) 11:00~18:00
  仙台市青葉区一番町1-11-32 大友ビル402 MAP
  お問い合わせ:オノデラ(080-1836-1974)

  ・ HIRO[粘土スイーツ]
  ・ conatsu[縫い物屋さん]
  ・ 鈴木りゑ Candle・R[キャンドル創作家]
  ・ Life Sketch Square 193 [デザイナー]
  ・ あみ☆ぐみ[鍵針編み]
  ・ ユウチ[粘土菓子作家]
  ・ Salz(ザルツ)[ジャム作家]
  ・ もわもわ*びより[羊毛フェルト作家]
  ・ CURO[ビーズ雑貨]
  ・ haru[ゆびぬき]
  ・ 週末旅行[コモノクリエーター]
  ・ yuka[イロイロ作家]
  ・ stained glass Ginga[ステンドグラス]
  ・ ようこ[母]
  ・ yummy! Iron Beads Galaxy [アイロンビーズ]





  ■ 「写真と紙でつくるコラージュ」  

  井上陽子さんの著書 「写真と紙でつくるコラージュ」 (雷鳥社)の出版を
  記念してイベントを開催します。本の内容にあわせた作品など、オリジナル
  作品の展示・販売。また倉敷意匠計画室より発売されている商品の販売も
  行います。
  7/18(土)には、井上陽子さんによるワークショップを開催します。 

  7/15(水)~7/25(土) 14:00~20:00 ※19・20・21はclose
  場所:gallery&atelier stock
  仙台市青葉区一番町1丁目12-7 中川ビル201
  tel.fax 022-342-1082
  http://blog.livedoor.jp/nijicafe/  
  http://www.stock-web.com/
  





日々帳。
梅とらっきょうを漬けた後は、ピクルス作りがブームです。

 * * *

頑張りにそぐわず、その姿を1匹しか写真におさめられない、わたしの蛍写真。。

20090624hotaru2.jpg

同行の友人(プロ)撮影。
ほんとは、こんなにこんなに蛍がいたんです。(鳥肌。)


 * * *

夏日と雨雲の合間を縫って、おでかけ。

異称、「あじさい寺」。
北山の資福寺。

20090708sihukuji.jpg

山門へ続く参道は、青いけもの道。

あじさいは、これからが更に見ごろとのことですが、7/15迄は小書院を開放されて
抹茶を味わえます。
池の中でゆらぐ鯉と、風にしなる竹林を眺められる、外の席が特等席★

20090708sihukuji2.jpg

20090708sihukuji3.jpg


 * * *

東北電力・グリーンプラザへ竹細工展 (SENDAI TAKEZAIKU WEEK / 7/7-12開催) を
向かったところ、同フロアでの展示に驚く。

初めて見ました。

20090708takuhon.jpg

「石碑」 の拓本を。
 ↓
20090708takuhon2.jpg


市内の文学館や野草園、児童館へ据えられていた石碑たち。
石碑に記された詩を綴るのは、スズキヘキさん。
仙台で日本初の童謡専門誌をつくり、
「みやぎの子どもにはみやぎのうたを」と、終生仙台に暮らしながら、やさしい詩を
生み出されていたそうです。

石碑に和紙を貼り、紙の上からインクをトントンと叩き込んでなされた拓本。
写真を撮らせて頂きましたが、石碑原寸の拓本を目の前にすると本当に圧巻。
そして、白と黒の色が浮かび上がらせた、そのあたたかい言葉たちに、こころが
やわらかくほどけていく想いがします。


 仙台の文学碑 「スズキ・ヘキと仲間たちの拓本展」 

  開催中 - 11(土)迄 入場無料 東北電力グリーンプラザ・アクアホール 






2009.07.09 | | 日々色

ASAISHINN盆。


20090628asaishinnbon4.jpg


夏のような陽射しに覆われた先週末。
日曜日。
ASAISHINN盆open。
この度、急遽開催決定&告知となってしまったのですが、たくさんの方々に足をお運び
いただきまして、本当にありがとうございました。


20090628asaishinnbon3.jpg

sweet spice asanoさんは、人気の焼き菓子に加え、
旬の夏野菜がぎっしり詰まったキッシュ、
5種のクラッカーと自家製ソースを味わいながら、楽しく選べるブースを作って下さいました。

エッグテイストのキッシュ、大きなナスがごろごろとしていて、とっても美味!


20090628asaishinnbon2.jpg

家具、建具、ガラス、陶器、琺瑯。。
「これはなに??」と、どんな用途であったかの想像を膨らませるものも、盛り沢山。
店頭・店内へと、時を重ねたものの美しさと遊びごころのあるディスプレイを散りばめてくれる
ISHINNさん。


20090628asaishinnbon1.jpg

なんとも、ビールが似合う陽気。
wasanbonでは、枝豆でずんだを擂りました。
紅きび入りの、うっすらとさくら色に染まる、だまっこに添えて。
だまっこは、自家製ずんだ・小豆の2種。
自家製ドリンクのラインアップは、新生姜のジンジャーエール、南高梅ソーダ・ジュース、
苺豆乳でした。


ASAISHINN盆も、今回で4回目。
毎回、お天気に恵まれ、
そして、毎回楽しくて、ココロ模様も晴れやかにさせていただいています。
お越しの皆さま、
sweet spice asanoさん、ISHINNさん、ありがとうございました。





2009.07.05 | | おしらせ

waragai kate 写真展  テーブルのむこう側


7月。
改めまして、
この度、アトリエというカタチで、Re-start 致しました。
昨日今日と、雨脚がつたう中、お越しいただいた方々、本当にありがとうございました。

多々、ご報告ごとや告知がありつつも・・
素敵な催しのお知らせを。

今週末の2日間、stockさんでkateさんの写真展が開催されます。

kateさんのお人柄や暮らしぶりは心地よい風がそよいでいて。
その目線がとらえられる写真たち、
やさしく美しい空気が収められています。


20090704katesan.jpg


 ■ waragai kate 写真展 テーブルのむこう側 (巡回展)

    2009 / 7 / 4 ~ 7 / 5  12 : 00 ~ 18 : 00

   場所:gallery&atelier stock
   仙台市青葉区一番町1丁目12-7
   中川ビル201
   tel.fax 022-342-1082
   http://blog.livedoor.jp/nijicafe/
   http://www.stock-web.com/

   *駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。
   *写真展会期中のみ営業時間が変わります。


  - waragai kate -
   福島市在住   With 小さなお花の教室 +1day 写真講座主宰
   http://www5e.biglobe.ne.jp/~kogiei/
   ・Cute photographer ~おしゃれな写真が撮れる本~ 翔永社/共著
   ・フォトカードデザインブックⅡ ローカス/共著
   ・女子カメラ Vol.1~2、4~10 掲載





2009.07.02 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索