2010.01.24。


晴れやかな陽射しと肌寒さを連れる冬風が折り重なる1日。

日曜の東照宮界隈は、ゆったりした空気の流れ。
第4日曜日は、東照宮神社の境内で骨董市が開かれます。


2010012402.jpg


wasanbonでは、店頭で雑貨やおやつ・おむすび、のみものなどを広げていました。
急な告知であった中、足を運んでいただいたみなさま、ありがとうございます。
骨董市の帰り際の寄り道で、戦利品を見せていただいたり、
小さなお子さんとお散歩がてらに足を伸ばしていただいたり、
だいすきなご夫妻が新年のお福分けを携えて逢いに来てもらえたり、
こころ温まる1日でした。

2010012403.jpg

ふくふく福。


この日、葉月市の際にご出店いただいた、「コトノハ写紙ん」の、まじまみきさんが
ご参加された本をお持ち下さり、店頭でご紹介させていただきました。


2010012401.jpg


執筆者は、126人。
「それぞれの旅の話を持ち寄って一冊の本を作成しよう。」
ある1人のweb上での呼びかけから、全国の旅好きな方々が持ち寄られたご自身の旅が、
1冊の本というカタチになりました。
まじまさんも、透き通るような青に満ちた写真と共に、旅先の空気を運ぶ文章を綴られて
います。


100人100旅
著者:100人100旅プロジェクト
定価:1800円+税
発行所:ユーフォーブックス株式会社


仙台では、丸善仙台アエル店での取り扱いがあるようですので、ぜひお手に取ってみて
下さい。
旅に出たくなります★

2010.01.31 | | おしらせ

「ASAISHINN盆」、終。


吹きすさぶ風雪。
お飾りなどを手にしてどんと祭へ足を向ける人波の賑わいや車の渋滞。

14:00
ASAISHINN盆、open。


20100114asaishinbon6.jpg

前日から空間を染め上げていただいた ISHINN さんは、当日も重ねて品物をお持ち下さり、
ISHINNさん特製のASAISHINN盆の看板が、店頭でお迎えを。

20100114asaishinbon10.jpg

ISHINNさん色に満たされた空間では、終始、訪れた方で沸き合い、お気に入りのものとの
出逢いを見つけられた方々の、うれしそうな表情が印象的でした。


20100114asaishinbon8.jpg

たっぷりの煮汁で、ことこと3日間煮込んだ、Sweet Spice Asano さんの玉こんにゃく。
中心まで味わいがしっかりと染み込んで、噛むことを跳ね返すようなぶりぶりとした弾力の
ある歯ごたえ!(あまりの美味しさに、たーくさん食べました★)

20100114asaishinbon9.jpg

国産レモンのスライスがちょこんとのったビスケットや、粉雪を纏ったようなスノーボール、
旬の柚子を詰め込んだジャム・・
Asanoさんのお手製の定番焼き菓子の他に、イベント限定のお菓子もお持ちいただきました。


20100114asaishinbon7.jpg

wasanbonのラインアップは、目に香りに味わいに、あたたかさを運べたらと想うものを。
はちみつ米と麹で育んだ甘酒、
お花に仕立てた金柑に、生姜とスパイスをしのばせた金柑茶、
おなかの中からじんわりとあたたまる酒粕と黒蜜のミルク。
おむすびは、桜と古代米を炊きこんだもの。
淡い紅色に染まったごはんを、桜の香りが包みます。
米粉入りのもちもちがんづきは、スパイスを効かせた、チャイの風味。
無農薬柚子を刻みこんだ柚子大根、黒糖と胡麻の衣を着せた麩のラスクなどを並べました。
手にしていただいたみなさま、ありがとうございます。

「さむい、さむい(><)」が、口癖になってしまいそうな、寒さがつのる一日ではありましたが、
ASAISHINN盆の空間に触れに足を運んでいただいた方々と交わしたひととき、
通りがかる方からいただく励ましの声、
そして、始終笑みを届けてくれた、Sweet Spice Asano さん、ISHINNさんのおかげで、
過ごした時間と、刻む記憶はとてもあたたかです。
本当にありがとうございました。


2010.01.21 | | おしらせ

ASAISHINN盆 続・preview


搬入終了。

20100114asaishinbon5.jpg

まっさらの空間に、ぎっしりと。

before & after 。
素晴らしき、匠の技。

2010.01.13 | | おしらせ

ASAISHINN盆 preview


まっさら。

20100114asaishinbon1.jpg

  の空間に、ISHINNさんがたからものを運んできてくれています。

只今、搬入中=3


20100114asaishinbon2.jpg

わたしは、金柑をお花に仕立てました。


明日、はちみつ米をお買い上げの方には、福だるまちゃんをお福わけ。
どうぞ、おなかにしあわせを。

20100114asaishinbon3.jpg


お米のパッケージも一新しまして、うちの画伯の絵も、ちらり。
みつばちの絵をリクエストしたところ・・

hatimitumairabel6.jpg

hatimitumairaberu5.jpg

「みちばち」らしいです。


2010.01.13 | | おしらせ

「ASAISHINN盆、先行


  ・・の、情報をくださ~い☆ 」 
と、ISHINN さんと、Sweet Spice Asano さんに、お伺い。

空間に、骨董・アンティークを敷き詰めていただける ISHINN さんは、
ものたちとの出逢いを気軽に楽しんでいただけるような、小物や小ぶりの家具を中心にした
ラインアップの予定とのこと。
どうぞ、その手のひらに、その日々になじむような、お気に入りのものを見つけて下さい。

焼き菓子の中に旬を織りなす Sweet Spice Asano さんは、去年のASAISHINN盆時に
大好評だった、玉こんにゃく。
宮城県産の柚子ジャム。国産レモンのビスケットやスノーボールなどの焼き菓子が
並びます。

wasanbonでは、お正月に続き、はちみつ米と麹で甘酒を作ります。
他、あたたまる飲みものや、おやつ、
17日の「おむすびの日」にあわせて、はちみつ米などを揃えます。


東照宮神社でのどんと祭。御神火への火入れは、15時から。
火にあたると病気をせず健康で暮らせるといわれるようです。

ASAISHINN盆は、14~21時openです。
どうぞ、お越しをお待ちしています。

2010.01.12 | | おしらせ

2010.始。


あけましておめでとうございます。

こちらでのごあいさつが遅くなってしまいましたが、麹のやわらかい甘さを帯びた、
自家製の甘酒やあたたかい飲みもの、自家製おかずなどをご用意しまして、元旦から
openしていました。
参拝へ向かう賑わいの途中で、足を止めていただいた方々、
そして、雪が舞い散る中、顔を逢わせに来てくれた方々、本当にありがとうございました。
新年早々、だいすきな方たちと笑いあえることは、とても喜ばしいことです。
(おせち弁当の差し入れ、ごちそうさまでした‐♪)

wasanbonでの、続く催しは、
骨董・アンティーク ISHINN さんと、焼菓子・Sweet Spice Asano さんとのコラボ企画、
「ASAISHINN盆」★

◇ 1/14 (木) 骨董・アンティーク・旬のたべもの 「ASAISHINN盆」

         14:00-21:00 open  wasanbon 店内にて。

        骨董・アンティーク ISHINN さん。
              +  
        焼菓子・Sweet Spice Asano さん。
              +
        wasanbon の、コラボイベント → 「ASAISHINN盆」。     
          

骨董・アンティークをしつらえた空間で、旬のたべものやのみものをご用意しています。
同日のどんと祭、東照宮神社では御神火が焚かれます。
1日限りとなる、温もりのある空間へ、ぜひお越し下さいませ。


あたたかみのある企画をふくふくと育てていけたらと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します。






2010.01.04 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索