4月・日暈旅路・終。



20100425higasa.jpg


雨雲過ぎて、晴れわたる日曜日。

東照宮神社の桜は咲き溢れ、
骨董市も賑わいを見せていたとのこと。

4月の wasanbon の日暈旅路。
季節を添えた、おむすび・おやつに、
今月は小さなイートインスペースを設けました。
天然のわさび菜を醤油漬けにしたものをのせた、筍の炊き込みごはんに、
汁ものや、春野菜の小鉢をあわせた季節のごはんセット、
新じゃがいもの冷たいスープ、桜の香り立つのみもの・ミルクプリン、
苺の味わいをつめた自家製ドリンクなど、旬のたべものをご用意。
open中には、八木山陶芸倶楽部 さんも、お顔を見せに来て下さいました。

快い晴れ模様の中、
とても多くの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。
同時に、
早々におむすびやおやつが無くなって、ざんねんな想いをさせてしまったり、
ご対応をお待たせしてしまったりと、大変申し訳ありませんでした。
ひとりひとりの方と、ゆっくりお話しすることができかねてしまいましたので、
この場にて、改めて御礼をお伝えしたく想います。
お越しいただきまして、本当にありがとうございます。


open 時は、すっかり写真を取り損ねてしまったので、
リクエストのあった、スタンプラリーの、wasanbon スタンプのウサギちゃんをパチリ。

20100425higasa2.jpg

鳥獣戯画をすきなことを知る友人が、京都旅行の際にお土産に連れ帰ってくれたもの。

「ねぇねぇ、ちょっと~」 と、ちびまるこちゃんの声色で喋りそうな、
絶妙な手つきと前屈み具合が可愛らしいのです(笑。

各空間のスタンプにも、「らしさ」 が表れていて、
わたしが拝見したスタンプカードの中で、スタンプ最多の方は6個!
スタンプラリーは、6月まで続きます。

次の日暈旅路は、5/23。
新緑の季節にお待ちしています。





2010.04.26 | | おしらせ

これからの予定。

※ 現在、催しのみの open です。
 「おむすび・喫茶・雑貨」日は、おやすみしています。


◆ 4/17(土)・18(日) 東照宮・春まつり

  お昼頃から店頭でopenします。
  のみものやおやつ、八木山陶芸倶楽部さんの器をはじめとする、雑貨を並べます。  
  東照宮神社では、春まつり。
  境内に屋台などが立ち並びます。

◆ 4/25(日)  「日暈旅路」(ヒガサリョジ)  

11-15時open。
お買い上げ時、マイバックをお持ちの方にスタンプサービス。

※ 駐車場はございません。
  路上駐車は大変危険であり、近隣の方にもご迷惑がかかりますので、ご遠慮下さいませ。



日暈とは、太陽のまわりを囲むひかりの輪。

第4日曜日。
東照宮神社では骨董市。
同日、各空間では、美味しい珈琲を淹れていたり、
1日だけの催しを開いていたり、
特典などをご用意していたりしてお待ちしております。
集めてたのしいスタンプラリー企画もございます。

ひかりの道すじを紡ぐように、
小さな旅をおたのしみいただけますように。


2010.04.25 | | おしらせ

日暈旅路・前日。


20100424sakura.jpg


さくらが揺れる向こうに月。
明日は、きっと晴れ。

東照宮神社にて。


2010.04.24 | | おしらせ

日暈旅路 preview。


日暈旅路・準備中。
日暈のカケラを、ちょっこりお届け。




いつも、すてきな音に触れさせてくれる、「小さな街」 さん。
小さな街さんが、音のレーベルをスタートしました。
音の宿 「 Inn 」。

20100402075205.jpg


心奪われる様な美しさ 「rapt」
長閑でうとうと眠くなるような 「drowsy」。

景色を映し出すような音の集まり。
日暈旅路の際、イメージ音源を店内で流します。
どうぞ心地よく揺らいで下さい。





本日、到着=3

20100423.jpg

2010042302.jpg

ミリワークスさんのエプロン。


日々、つけているエプロンについて、お問い合わせをいただくことが、数多くありました。
やわらかい肌触り。裾が後ろ下がりのギャルソンタイプのエプロン。
wasanbon を open させた際に、ミリワークスさんが作成してくれた、世界で1枚のものです。

ある日の、作品の打ち合わせの電話。
「永く使えるものがいい。」
わたしのひと言を汲み上げて、ミリワークスさんが作成してくれたのは、エプロンでした。
今回、作っていただいたのは、胸当てもついてワンピースのよう。
サイドにギャザーがたっぷり入り、後ろ下がりの裾がふわりと揺れる、女性らしさ溢れる
エプロン。
素材は綿麻、白色です。
試着もできますので、気になる方は店頭でお声がけ下さいませ。







2010.04.23 | | おしらせ

花冷え。


「花冷え」という言葉があって。
桜が咲く頃、冬が名残惜しんで訪れる寒気のこと。

桜も思わず身震いをしそうな、先週末の雪模様。
wasanbonでは、土曜は店内で・日曜は無事に店頭でopenしました。
天気の崩れの中、お越しいただいたみなさま、足をお止めいただいた方々、
本当にありがとうございました。

東照宮神社は春色に染まり、桜は見頃を迎えています。
今度の日曜の日暈旅路・骨董市まで、どうか美しく咲き溢れていますように。。

次の日暈旅路は、11:00-15:00 open 予定です。





 「時間が人のうえに積もっていくのは、
  ほんとうにうれしいことだなぁと思った。」


20100418onobd.jpg


最近、触れた、すきな言葉。


雨降りの夜に、桜のケーキを携えて。
「お花見」という名目の、
だいすきな友人夫妻の、お誕生日のサプライズ★
ありがとう。おめでとう。


2010.04.20 | | おしらせ

2010.04.15


春色の帽子をちょこんとかぶっていたような桜の蕾も、徐々に花ひらきはじめた東照宮神社の境内。
お祭りの屋台も設営中。
みたらしだんごとチョコバナナは必須です★

今週末、東照宮神社の春祭りの17日・18日。
wasanbonでは、お昼頃から店頭 open します。
自家製の苺ベース、桜フレーバーの飲みもの、
春をしのばせた、おむすびやおやつ。
一部、お祭りプライスでのご提供です。

八木山陶芸倶楽部さんの器をはじめとする、雑貨なども並びます。
お祭りへ足を運ばれる際、どうぞお立ちより下さいませ。



wasanbonから、宮町通りの方へてくてく歩いて10分程でしょうか。
宮町の、CREATORS VILLAGE(クリエイターズビレッジ)さんでの催しもございます。

「Bugs of Spring」
4/17/~18 12:00-18:00
会場デザイン・ちっくによる展示販売会。
キャンドル、粘土スイーツ、羊毛フェルト(17日のみ)、
アイロンビーズなどワークショップも同時開催。
ギャラリースペースを生かしたインスタレーションも登場。

仙台市青葉区宮町3-8-38 宮町パンション
連絡先:ちっく 090-2675-9613


おでかけをお楽しみください★



2010.04.15 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索