スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

街の洋菓子屋さん。


「 洋菓子屋さん。」

その響きを口にしただけで、なんだか喜ばしいきもち。
住まう街に、すてきな洋菓子屋さんが在る。
なんて、喜ばしい。


tlj1.jpg


満、持して。
かねてより、ブログ内で触れていました、北六郵便局のそばの洋菓子屋さんについて
ご紹介させていただきます。

フランス語で、‘毎日’という意味。
お店の名前は 「 Tous les jours (トゥレジュール)」さん。

ショーケースの中には、顔がほころぶような季節のケーキやタルト。
「毎日」をやさしく彩る菓子たちは、食材にこだわったものばかり。
おやつやお土産にぴったりな焼き菓子や、作家さんが手がけた雑貨が、店内に並びます。


tlj2.jpg


そして、うれしいお知らせを。
Tous les jours さんが、6月より日暈旅路にご参加いただけることになりました!

5月に引き続き、「自由空間・うーむ」さんのご参加を加え、6月の日暈旅路は7空間での開催。
gouterさん曰く、
「7空間をなぞってみたら、北斗七星のような形になりました★」 とのこと ♪
6月の日暈旅路チラシ、改訂版をご用意中です。
随時、各空間にて設置致していきますので、お持ち下さいませ。
北斗七星・7空間でお待ちしております。



日暈旅路メンバーさん。
ミッション完了のご報告を。
Tous les jours さんに、お届けしてきましたよ。
ありがとうございました★

tlj3.jpg

 welocome、here 日暈旅路! 





◆ 洋菓子・「 Tous les jours (トゥレジュール)」

   青葉区上杉6-2-13 1F
   TEL 070-5476-6631

    11:00-19:00open
     火曜・休。


スポンサーサイト

2010.05.28 | | おしらせ

5月・日暈旅路・終。


予報よりも早く届いた雨脚。
朝からの雨模様。
お天気が思わしくない中、多くの方に足を運んでいただき、ありがとうございます。

wasanbon では、preview でお知らせしていた、仙台苺の飲みもの・ずんだあんを絡めた
豆腐入りの白玉の他に、旬を入れ混んだ、おむすびやおやつを各種ご用意。
お昼頃からは、太陽の光と色合いを受けた、甘い新にんじんを炊き込んだごはん・若竹の
お吸い物・自家製のたまご豆腐に小鉢をつけた、皐月ごはんセットがお目見えしました。

しっとりとした空気に染まる1日。
久しぶりにお目にかかる方、
ゆっくりお話したいと想っていた方、
ずっとお逢いしてみたかった方、
いつか逢えるような気がしていた方、
沢山の出逢いの糸が収束して、優しい雨が染み入るような想いのする日でした。

そして、サプライズ企画にご参加いただいた皆さま、
日暈旅路・各空間の方々に。
沢山の感謝の想いを。

日暈旅路前にしのばせた、小さな種。
以下、企画概要です。



  cafe mon st.lou
   9 years old
 HAPPY BIRTH DAY !!



5月19日。
美味しい珈琲と、にこやかなマスター夫妻が待つ美しい空間、cafe mon st.lou さんが
9歳のお誕生日を迎えられました。

日暈旅路企画にご参加いただいている、cafe mon st.lou さんにサプライズプレゼントを
企画します★

店頭でご用意しているコースターに、メッセージを綴り、「おめでとうコースター」を携えて、
cafe mon st.lou さんにお届けに行きませんか。

「もう、cafe mon st.lou さんに行ってきたよ。」という方は、各空間で大切にお預かりし、
cafe mon st.lou さんにお渡ししますので、お声がけ下さいませ。

晴れやかな道すじの向こう、
マスター夫妻の笑顔があることを願って。


planning by

:: アンティーク・atelier Morceau ( アトリエ モルソー )
  
:: カフェ・gratitude(グラティテュード) + スペース うーむ  
  
:: 焼き菓子・ gouter(グッテ) 
    
:: アトリエ・wasanbon(ワサンボン)      

                       we love, cafe mon st.lou !






今回の日暈旅路、各空間で据えた 「おめでとうコースター」。
真っ白なまんまるコースターに、
みなさんに、cafe mon st.lou さんへのメッセージを思い思いに綴っていただきました。

時間のご都合やお天気の状況で、cafe mon st.lou さんへ向かうことができなかった
お客さま。
wasanbon・atelier Morceau さんの空間でお預かりしたコースターは、わたしが無事に
お渡ししてきました。

プロジェクトの結果は、
花ひらくように、ほころぶ笑顔を見せてくれたマスターの笑みにて、お届けします♪


20100525monstlou.jpg


改めまして、
企画に触れていただいた皆さん、ありがとうございます。
マスター曰く、「宝にします!」 とのこと★
cafe mon st.lou さん。
お誕生日おめでとうございました!


20100525monstlou2.jpg




2010.05.25 | | おしらせ

これからの予定。



※ 現在、催しのみの open です。
 「おむすび・喫茶・雑貨」日は、おやすみしています。


◆ 5/9(日) 空 cafe アンティークマーケット  11:00-15:00

福島市土湯温泉・びっき山こと、「 空 cafe」さんで開催されるアンティークマーケットに、
今年も stock さんと、おでかけしてきます。
福島・関東の shop をはじめ、仙台からもすてきな方々が、参加されます★   


◆ 5/23(日)  「日暈旅路」(ヒガサリョジ)  


日暈とは、太陽のまわりを囲むひかりの輪。

第4日曜日。
東照宮神社では骨董市。
同日、各空間では、美味しい珈琲を淹れていたり、
1日だけの催しを開いていたり、
特典などをご用意していたりしてお待ちしております。
集めてたのしいスタンプラリー企画もございます。

ひかりの道すじを紡ぐように、
小さな旅をおたのしみいただけますように。


※ 駐車場はございません。
  路上駐車は大変危険であり、近隣の方にもご迷惑がかかりますので、ご遠慮下さいませ。



2010.05.23 | | おしらせ

5月・日暈旅路 preview 。


20100523higasa.jpg


ふと、気づく。
毎年5月に、おでかけwasanbonをしていることに。
(おととし→鳴子・鳴響。 去年と今年→福島・空cafe さんのアンティークマーケット。)
5月は「旅の日」という日があります。

2週前には、福島の空cafeさんのアンティークマーケットへ、おでかけ出店を。
仙台からおじゃまする機会なので、此の地らしいものをと、
朝摘みの仙台苺を詰め込んだ飲みもの、
新緑を映したような色合いの、ずんだのおやつをお持ちしました。

此の地の味わい、
此の地で住まう方々にお届けしたく。
仙台苺・ずんだの両名。
5月・日暈旅路たべもののラインアップに加えました。
ホーム戦ならではのものもご用意します。


梅の時期が近づいてきます。
持ち手付きの保存瓶、再入荷しました。


そして、八木山陶芸倶楽部 さんが、新たな器たちをお持ち下さいました。

20100523higasa2.jpg


どうぞ、お越しをお待ちしております。













2010.05.22 | | おしらせ

「 スペース うーむ 」 preview 。


今月より日暈旅路にすてきな空間が加わります。
その名も 「 スペース うーむ 」。


spaceumu3.jpg


かつて、
その場所は、洋菓子屋さんとしての時間を重ねていたようです。


spaceumu2.jpg


クラシックな花模様のタイルの床と壁紙、
ガラスのオーナメントがぶら下がったシャンデリア。
シャッターの向こうで、時を留めていたこの空間は、
この先、「スペース うーむ 」さんとしての時間が動き出します。


spaceumu1.jpg


明日は10-15時の間、スペース内にてガレージセールが行われます。
スペース うーむ さんの空間のご利用については、gratitude さんへお問い合わせ下さい。


:: カフェ・gratitude(グラティテュード) + スペース うーむ  
      青葉区梅田町1-56
      ( スペース うーむ:梅田町1-57 )
      Tel 090-2957-7263   
      http://ron-gra.blog.so-net.ne.jp/




2010.05.22 | | おしらせ

日暈旅路前、日暈旅路。


晴れ模様と雨模様が半分この1日。

夕暮れ前から、gouter さんと gratitude さんで、打ち合わせ。
その後、カフェ・mon st.lou さん、
atelier Morceau さんへ。

日暈旅路前。
ぐるりと巡る、日暈旅路。
お知らせ、いろいろ持ち帰りました。



◆ 「スペース うーむ」 さん、誕生!

そのシャッターの向こうは、レトロな可愛らしさを伴なう空間。

里見釜さんと連なる、2軒右隣。
奥に在る、gratitude さんへ向かう曲がり角、黄色い gratitude さん看板を右にとすると、
場所は左手に。(住所は、梅田町1-57になります。)
これまで、シャッターで閉ざされた箱でしたが、今月の日暈旅路より、
「スペース うーむ」さんと名して、イベント等で open することになりました。
今月の日暈旅路では、スペース うーむさん内で、ガレージ sale を開催されるそうです。
ガレージ sale は、10:00-15:00 open。
gratitude さんのカフェ営業は、12:00-15:00 open。
スペース うーむ さんの空間のご利用については、gratitude さんへお問い合わせ下さい。


◆ ゲッカイギ。

「ゲッカイギ」こと、月下旅路(ゲッカリョジ)・会議。

月下旅路は、去年の夏夜の気配に生まれた企画。日暈旅路の前身です。

夏至前の土曜の夕暮れ、
小さく灯りを点す催し。
gouter さん・ gratitude さん・スペース うーむ さん・wasanbon の、4空間で開催します。


  □ 6/19(土)  「月下旅路」   :: 宵より start

 詳細は随時、日暈旅路web ・各空間ブログで告知します。


◆ mon st.lou さんへ。

本日、カフェ・mon st.lou さんの9歳のお誕生日!おめでとうございます。
沢山のすてきな人と情報が集まる発信地。mon st.lou さん。
日暈旅路の日曜は奥のギャラリーはお休みですが、いつもの美味しいコーヒーと、
いつもにこやかなマスター夫妻がお待ちしてます。
イートインの方には、日暈スタンプをサービス。
さらに、スタンプカードをご呈示いただいたお客様に、青葉の季節にピッタリなミントティー
(二杯分)をプレゼントのことです。
来月も、mon st.lou さんのギャラリーでは、すてきな展示に溢れているそうです。
乞うご期待★


◆ atelier Morceau さんへ。

先月のフランスの買い付け商品が出揃った、atelier Morceau さん。
その数、400点以上!
初夏に似合う、小さなグラスたちが沢山入荷しています。
先月、火山の影響で帰国が延びてしまい、日暈旅路・不参加となりました atelier Morceau
さんでは、今回の日暈旅路でお買い上げの方に、ダブルスタンプサービスです。

わたしが、目の前でしゃがみこんでしまうのは、フェーヴ。
フランス菓子・ガレットデロワを作る際に入れる陶器の人形で、菓子を切り分けた時に、
フェーブが入ったものにあたった人は、その日の王様・女王様になれるそうです。
ひとつひとつ手描きされているフェーブ。

20100519.jpg

手前のワンコは、困り顔。




日曜の日暈旅路。
スペース うーむさんを加えての6空間にて、みなさんのお越しをお待ちしております。


日暈旅路 web →  http://higasaryoji.blog129.fc2.com/


:: アンティーク・atelier Morceau ( アトリエ モルソー )
      青葉区宮町5-5-1-102
      http://atmorceau.exblog.jp/
      10:00-19:00 open
      お買い上げの方に、スタンプサービス。 

:: カフェ・mon st.lou ( モンサンルー )
      青葉区上杉2-3-42 カーサ上杉1F  
       TEL:022-264-3611
      http://monstlou.net/
       12:00-19:00 open
      イートインの方に、スタンプサービス。 

:: カフェ・gratitude(グラティテュード) + スペース うーむ  
      青葉区梅田町1-56
      ( スペース うーむ:梅田町1-57 )
      Tel 090-2957-7263   
      http://ron-gra.blog.so-net.ne.jp/ 
       ・ スペース うーむ  10:00-15:00  ガレージセール
       ・ gratitude      12:00-15:00  cafe open
     ※スタンプラリーには参加しておりません。

:: 焼き菓子・gouter(グッテ) 
      青葉区高松 1-12-17          
      http://gouter.fem.jp/index.html      
      (普段は工房としている空間です。一日限りのオープンとなります。)         
       11:00-15:00 open
      お買い上げの方に、スタンプサービス。 

:: アトリエ・wasanbon(ワサンボン)     
      青葉区東照宮1-7-16
      http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/      
      (現在催し時のopenです。)   
      11:00-15:00 open
      お買い上げ時、マイバックお持ちの方に、スタンプサービス。


※ 各空間では、駐車場がございませんので、ご留意下さい。
  お車でお越しの方は、最寄のコインパーキングのご利用をお願いします。
  路上駐車は、近隣の方々にご迷惑がかかりますので、ご遠慮下さいませ。





2010.05.19 | | おしらせ

アンティークマーケット・おまけ。


或るアーティストは福島でのLiveで、こう叫んだそう。

「幸福の街、福島ーーーーー!!」


しあわせの地での
しあわせのひととき。

オフショット満載です(笑。



20100509soracafe11.jpg

「ぽつん。とした感じで撮って!」と、ご本人からのリクエスト。
stock・ヒデオさんブース、一箱古本市。

Book! Book! Sendai のお知らせは、こちら から。


20100509soracafe3.jpg

携えて行った、おひつの中身は、まかないめしの蕗ごはん。(非買)


20100509soracafe6.jpg

「へい、おまち。」


20100509soracafe4.jpg

もぐ
もぐ
もぐ。


20100509soracafe9.jpg

もぐ。
こっそり、もぐ。


20100509soracafe2.jpg

wasanbon・携帯水没事件、発生。
空 cafe さんを目前にしたコンビニで、携帯溺死。
アンティークマーケットの傍らで、陰干し中の携帯の図。

「携帯を水没させたとは思えない笑顔だ。」
マーケット開催中。わたしを見ての、stock・ユリコさんの名言。

後日、電源蘇生!
空 cafe さんの癒し空気と、みなさんの念の賜物です。
関係者のみなさま、ご心配をおかけしてすみませんでした・・(_ _*)


20100509soracafe17.jpg

20100509soracafe15.jpg

「口福の街・福島」ツアー★





幸福の街・遠征。
おなかもきもちも満腹です。
ごちそうさまでした ^^


仙台からアンティークマーケットにご参加された、デリCube.5+1 さんが、ブログをスタート★
デリCube.5+1 さんの美味しい日々が綴られています。

http://dericu51.exblog.jp/




2010.05.16 | | おしらせ

アンティークマーケット・終。


一路、南へ。


20100509soracafe13.jpg


新緑と木漏れ日が眩い日曜日は、
そこだけ時間と空間が切り取られたよう。


20100509soracafe12.jpg

20100509soracafe1.jpg

stock さん×wasanbonのフードブースでは、stockさんの、筍を炊き込んだごはんに、
レモン風味の大根のマリネ。
いっしょにふきながしを作られている sifflez のメンバー、菅野さんが手がけるマフィン、
小里さんのジャムは、瞬く間にお客さまのもとへ。
wasanbon では朝摘みの仙台苺の味わいを詰め込んだ、苺ジュース・ソーダ。
麩のラスク、無農薬高菜×いりたまご・手作りの桜の塩漬け×たたき梅のおむすび、
そして、新緑のような色合いのずんだあんを絡めた、豆腐入りの白玉をお持ちしました。

20100509soracafe8.jpg


雑貨ブースでは、Stained Glass Ginga さん × 由利設計工房 さんが手がける古いガラスの
アクセサリー・コースターが。
作家さんチームと共に、こちらのプロダクト製品を扱われている、庭音さんにもマーケットに
お付き合いいただき、より作品の魅力を伝えていただきました。
ブース内には、古道具・由利さんの古い文房具も並び、たからさがし気分の空間に。

open前から、空cafe さんの入り口には多くの方にお並びいただき、人出は過去最高であった
とのことで、賑わいのある1日でした。
遠いところ仙台からも沢山の方に足を運んでいただいて、ありがとうございました。
遠征先、見慣れた方の佇まいがあることに、こころ強さを感じます。
うれしい出逢いも数多く、こころ満ちるひとときでした。


20100509soracafe10.jpg

晴れやかな時間と空間を共有させていただいた方々、
本当にありがとうございました。

来年も、みなさんにお逢いできることを祈って。


2010.05.13 | | おしらせ

アンティークマーケット preview。


福だるまちゃんのこと。
ある年の暮れに出逢った菓子は、思わず笑みがこぼれそう。

20100508pre3.jpg


「福だるま」と名した、おなかに福をたずさえたその菓子は、京都で作られたもので、
ひとつひとつユーモラスな表情。
年始の open 時、お越しいただいた方々にお福わけとしてお渡ししたところ、とても喜んで
いただいたのでした。
しかしながら。
その機会以降、福だるまちゃんの姿は見つけられず、風の噂によると、福だるまちゃんを
作られていた職人さんが体調を崩してしまい、現在は生産中止となってしまったとのこと。

探し求めていたところ、京菓子を扱う京都のお店のサイトで、在庫僅かとなっていた、
福だるまちゃんを発見!
いくつか注文させていただいた後、すぐに全ての在庫が完売となり、お店の方も、
「とてもかわいいお菓子なので、みなさまにお届けすることができなくなって本当に残念。」
と、お話されていました。
(昨年末で、福だるまちゃんの生産は一旦廃業となったそうです。)

わたしの手元の福だるまちゃんは、
すきなひとたちのもとへ
福岡生まれの人のもとへ
そして、明日の福島へ。

福だるまちゃん。
明日お持ちするライナップの中の、ある品のおまけにくっつけちゃいます。
手にされた方、おなかに福をどうぞ★




そして、看板班より、明日の看板の preview。

背景のグレイッシュなピンクは、柳生和紙。
雨、降らないで。(切実。)

20100508pre.jpg


stockさん × wasanbon、
Stained Glass Ginga さん × 由利設計工房 さんのブースは、こちらの看板を目印に★

20100508pre2.jpg

お越しをお待ちしております♪





2010.05.08 | | おしらせ

次の日曜日。


すきな街の
すきな場所へ
すきな人たちと向かいます。

ご縁がありまして、今年も stock さんとのタッグで、
空 cafe さんの、アンティークマーケットにご参加をさせていただきます。


彼の地へ
此の地の味わいを携えていけたらと想います。
色鮮やかな仙臺苺、県内産の麩、無農薬の葉ものを用いたものなど。
空 cafe さんでは桜も花めいているようなので、お花見気分で、桜の風味を添えたものも
予定しています。

今回は、フード+雑貨の 2ブースでの参加です。
雑貨ブースでは、同じく仙台から参加される、Stained Glass Ginga さん×由利設計工房 さん
がプロダクトする古いガラスの品々が並びます。
青葉区・五橋の HOLIDAY'S さんからおでかけしてくる古道具も、お目見えします。


holidays.jpg


アンティークマーケットは、第2回目の開催。
福島で美しい空間を作られている方々、仙台・関東からもすてきな方々が参加されます。
詳細、こちらから、ご覧下さいませ。


アンティークマーケットの空気も
空 cafe さんに伺う機会も
福島のみなさんに逢えるのも
仙台チームでの遠征も
とてもとても楽しみでいます。
晴れたらいいな。




2010.05.07 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。