スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

葉月市・終


猛る陽射しが注ぐ1日。
葉月市、
大変暑い中、お越し頂いて本当にありがとうございました。
そして、ご出店いただいた皆さま、おつかれさまでした。


20100822hadukiiron.jpg

Iron Beads Galaxy さんは、ご自身のアイロンビーズの作品の他に、アトリエでの企画展に
参加されている作家さんのアクセサリーや布小物などもお持ちいただきました。
 

20100822hadukibru.jpg

浴衣でご登場の brule さん♪
布や皮などの素材を、バッグやコサージュへと生み出す、brule さんの手のひら。
感性や遊びごころが詰まった布小物がお目見えしました。


20100822hadukiemishi.jpg

ゑみし窯さんのギャラリーが、おでかけしてきたかのよう。
藍に粉引、南蛮。
おいしさを彩る器たちが並びます。 


20100822hadukiga.jpg

フランスの空気がそよぐようなブースを作り出していただいた、garconniere さん。
花野市ならではの、ラッピングのセットやアンティークもご用意いただきました。


葉月市には、 9・10月の蚤の市に出店される方々も、お顔を出していただき、
すでにあれこれと楽しいことを想い浮かべられている様子。にんまり☆


次回は、秋の色が差す頃。
「花野市」を開催します。
同日、東照宮神社での骨董市・「 日暈旅路・ヒガサリョジ 」の企画も行っています。
ぜひおでかけ下さいませ。

20080821hananoichi2.jpg


 「花野市」    9/26(日) 10:00-15:00 open

 ■ 庭音 (手仕事のモノ)
 ■ STATIONERY STATION(文具+雑貨)
 ■ TAROやおや(無農薬野菜)







スポンサーサイト

2010.08.31 | | おしらせ

8月の予定。


現在、催し時のみの open です。
「おみすび・喫茶・雑貨」 日は、おやすみしています。




20100822hadukiichi.jpg


  「葉月市」    8/22(日) 10:00-15:00 open

 ■ Iron Beads Galaxy (アイロンビーズ作家)
 ■ brule (バッグ+布小物作家)
 ■ ゑみし窯 (陶芸)
 ■ garconniere (雑貨)



毎月、第4日曜日に開催している、「日暈旅路 /ヒガサリョジ」。
8月の日暈旅路、wasanbonでは、作り手さんにお越しいただいての蚤の市。
ご来店をお待ちしております。


※ 当空間では、駐車場はございません。路上駐車はご遠慮下さいませ。
  マイバックのご利用をお願いします。





◆  8/22 「 日暈旅路 / ヒガサリョジ 」

日暈とは、太陽のまわりを囲むひかりの輪。

第4日曜日。
東照宮神社では骨董市。
同日、各空間では、美味しい珈琲を淹れていたり、
1日だけの催しを開いていたり、
特典などをご用意していたりしてお待ちしております。

ひかりの道すじを紡ぐように、
小さな旅をおたのしみいただけますように。





2010.08.31 | | おしらせ

続・ preview 。  

 
gadukiichi.jpg


葉月市にご参加いただく、garconniere さん。
garconniere さんのブログ で、当日にお持ちいただくアイテムたちが、
徐々にベールを脱いでいます。

アンティークの小物、ラッピングのセット・・
蚤の市ならではのプライスやアイテムたちがお目見えする模様。




20100820_609198.jpg

布小物作家・brule さんは、そのてのひらから花々を生み出している様子。
革の素材で作られた、やわらかな花たち。
作品の他に、古雑誌などもお持ちいただけるようです。
■ ブログ・bruleの素


当日を、どうぞおたのしみに☆








2010.08.20 | | おしらせ

Iron Beads Galaxy さんにて。


葉月市・前日、21日。
Iron Beads Galaxy さんのアトリエで、催しが行われるそうです。


◆ チャイニーズマーケット・クラフトマーケット
    8/21(土) 11:00~18:00

現職の薬剤師さんが、中国で集めてきた雑貨のマーケット。
午後からは中国茶をいただきながら、ためになる薬膳のお話も。
6人の作家さんによる、クラフトマーケットを同時開催。

ぜひ、おでかけ下さい。


 会場/Iron Beads Galaxy
 仙台市青葉区一番町1-11-32 大友ビル402 
 問い合わせ: 080-1836-1974 

2010.08.19 | | おしらせ

いざ、ゑみし窯さん。


20100817emishi2.jpg


先日、
葉月市にご参加いただく、ゑみし窯 さんの工房を訪ねました。



夕暮れ後
瑠璃から群青に深みを増す空に、
星々が浮かぶさまを映したような器。

「 ゑみし窯・池田 匡優さん 」
その引き込まれる器と、ゑみし窯さんの名に出逢ったのは、
今年の寒さが緩み始めた頃のこと。

池田さんにお逢いできたのは、思いのほか早く、
友人のお誘いで向かった、鯵ヶ沢・C-POINT。
晴れやかな陽射しの下、にこやかな笑みを湛える池田さんがいらっしゃいました。
遠く離れた青森でお逢いできた、うれしさと驚き。
お話させていただく中で、この度の wasanbon での葉月市にご参加いただける運びとなり
ました。

ホームページで見られるように、池田さんが主に作られているのは、南蛮という焼締陶器
ですが、粉引など、やわらかなテイストの器も数多く手がけられています。
今回の葉月市には、カップや豆皿などの小さな器たちを出品いただけるとのこと。

葉月市前、ゑみし窯さんの工房におじゃまさせていただきました。




20100817emishi.jpg

看板犬・チャオが、お出迎え。


20100817emishi8.jpg

20100817emishi5.jpg

蛇窯と呼ばれる薪窯。
窯も、池田さんのお手製です。

20100817emishi6.jpg

チャオ・登頂。

20100817emishi3.jpg

工房の脇のギャラリー。
南蛮の作品です。


20100817emishi7.jpg

にゃんこマグカップ。
持ち手が、しっぽ★

20100817emishi9.jpg


南蛮に携わられたきっかけ、
窯を作成した際のお話、
思う色合の釉薬を作るための、藁の焼き加減、
夜を通しての窯焚き。。
たくさんのお話に触れさせていただきました。

葉月市、
ぜひ、池田さんの器たちに逢いにきていただけたらと想います。


20100817emishi10.jpg


おいそがしい中、お時間を割いていただいた池田さんご夫妻、
たのしく思い出深いおでかけに連れ立っていただいた、H さん・ I さん
本当にありがとうございました。

(ちなみに。
日暈旅路当日、某カフェオーナー・ I さんは、カフェ営業終わり次第、葉月市にいらっしゃる
ご様子。
カフェは当日、11:00-14:00 open 。限定の日暈ごはんがお目見えするとのこと☆ )     





20100817emishi4.jpg

8/20~ ギャラリーZENさんにて、池田さんの作陶展がはじまります。
スケジュールは、こちらよりご確認下さい →

工房では、陶芸体験・教室も開催。
出張の陶芸教室も行なわれているとのこと。
詳細 →  


詳しくお話をお伺いしたい方は、ゑみし窯さんへ、お問い合わせ下さい。

ゑみし窯 池田 匡優
TEL 0224-69-2508   
ik@emishigama.com
http://emishigama.com/index.html



↑画像は、池田さんのギャラリー内にあったお面。

I さん: 「そういうの、すきだよね・・」
wasa :  「すきです・・ (´ェ`)ポッ 」 





2010.08.19 | | 小さな旅

葉月市 preview 。



20100822hadukiichi.jpg


3~11月まで開催の、日暈旅路も折り返し。
後半戦、wasanbonでは、作り手さん・伝い手さんをお迎えした、蚤の市を開催して参ります。

8月の蚤の市は、「 葉月市 」として、4人の方にご出店いただきます。
「 葉月市 preview 」 として、ご自身のことや今回お持ちいただく作品のご紹介を綴って
いただきました。
当日までの楽しみを募らせていただけたらと思います。

葉月市は、10:00-15:00 open。
マイバックのご持参をお願い致します。
駐車場はございませんので、ご留意下さいませ。





 ■ Iron Beads Galaxy (アイロンビーズ作家)


20100822hadukiitii.jpg


当日は、Iron Beads Galaxyに集まる作家さんたちの作品を携えてまいります。
アクセサリー、布雑貨、皮コモノ、羊毛フエルト、フェイクスイーツ、アイロンビーズなど。
どれも思わず、「カワイイ!」と言ってしまうものをセレクトしました。




 ■ brule (バッグ+布小物作家)


20100822hdukiitib.jpg


布・革...etc
素材から日々へ、様々な表現を。

葉月市では小ぶりなバッグを中心にご用意いたします。
他小物類などなど・・・。
是非素材に触れてご覧になってください。




 ■ ゑみし窯 (陶芸)


20100822hadukiitie.jpg


カップや豆皿などの小さな器を出品したいと思います。





 ■ garconniere (雑貨)


gadukiichi.jpg


フランスアンティークの小物たち・エッフェル塔やメダイのモチーフのアクセサリ・
ちいさなおたのしみセット・リネンこもの




2010.08.15 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。