スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「 gla+nbon・3丁目 」 終。


冬の風物詩、どんと祭。
東照宮神社をはじめ、各地で御神火が炊き上げられるこの日、
wasanbon 店頭では、
カフェ・gratitude さん + wasanbon + 本沢3丁目パン工房 さんと
お届けする1日限定店、「 gla+nbon・3丁目 」が、open 。
お寒い中、お越し、お立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。


gratitude さんは、ご自身が育まれた、甘みのある葱と白菜、染み出す出汁も
美味しいホタテが具材のクリームスープと、チーズの風味と焼き目が香ばしい
じゃがいものおやき。
炭を熾し、しつらえていただいた場には、あたたかな美味しさと空気が流れます。

20110114donto.jpg


本沢3丁目パン工房 さんは、ハーブのエストラゴンを用いたチキンサンドや、
ホワイトチョコレートの味わい×ぷちぷちした黒胡麻の食感が楽しいフランスパン、
パイなどをお持ちいただきました。

20110114donto2.jpg

wasanbon では、「BAR甘酒」 と題して、3種の甘酒をご用意。
やさしい甘さの、はちみつ米×麹でおこした甘酒、
黒米を加え、淡いピンク色の紅甘酒、
吟醸の酒粕が華やかに香る、吟醸甘酒。
無農薬柚子の柚子茶、柚子大根、おやつなどを並べました。


だんだんに夜の色が深まる、人波の中、
喜々としたこどもたちの表情。
今日は特別の日。ハレの日。
「こどもの頃、夜まで起きていていい日は、どんな時だった?」
そんな、思い出話も生まれ出す。
足元が地表から少し浮き立つような、
熱を帯びた空気に酔うような、
ハレの日に漂う高揚した気配、そして行き交う方々のひとときに触れられるのは、
とても楽しいものです。
本当にありがとうございました。


20110114donto3.jpg

「 gla+nbon・3丁目 」close 後、
ストーブとお酒を囲んで、おしゃべりに興じていたところ、
東照宮神社の御神火は、すっかり鎮火&屋台も閉店支度でありました・・(´Д`)
gratitude さん、本沢3丁目パン工房 さん、おつかれさまでした。
寒さの中に、こころあたたまるひとときをありがとうございます。


スポンサーサイト

2011.01.25 | | おしらせ

更新 : gla+nbon・3丁目 


14日のどんと祭。
美味しいパンを焼き上げる、青葉区荒巻の、本沢3丁目パン工房さんが
参戦していただくこととなりました!

企画名を更新。
gratitude + wasanbon + 本沢3丁目パン工房  →  「 gla+nbon・3丁目 」 。

本沢3丁目パン工房さんは、フランスパンやサンドを考案中とのこと。
お越しをお待ちしています ★




2011.01.10 | | おしらせ

「 gra+nbon (グランボン)」、準備室。


1/14(金)、どんと祭。

梅田町のカフェ・gratitude さんとのタッグ、
gratitude + wasanbon → 、「 gra+nbon (グランボン)」 。

15時より wasanobn店頭にて、あたたかいのみものや、おいしい食べものをご用意します。



wasanbon には、無農薬柚子と吟醸粕が到着。

柚子仕事の1日。
皮は柚子ピールと、実と果汁とともに瓶に詰め込んで柚子茶。
干すものと冷凍する分をより分けて、種はリカーに漬けて化粧水に。
少しいたみのある柚子は、冷え込んだ1日のご褒美の柚子湯。





2011.01.10 | | おしらせ

あけましておめでとうございます。


20110101.jpg


晴れやかな光が注いで、迎えた新年。
お天気に恵まれ、wasanbon では、元旦より店頭 open をしておりました。
はちみつ米×麹でおこした、やさしい味わいの甘酒と、無農薬の柚子を用いた、
自家製の柚子茶をご用意。
ひとつの節目・1年のはじまりに、行き交う方々の表情も晴れやかさに満ちて、
ひょっこりとだいすきな人たちが遊びに来てくれたりも。
とても喜ばしい想いでの、新年のはじまり。
お立ち寄りいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
今年も、どうぞよろしくお願い致します。


つづく open は、どんと祭。

冬眠チームの、カフェ・gratitude さんとともにお届けします。

 ◆ 「 gra+nbon (グランボン)」

  1/14(金) 15:00~ open / wasanbon 店頭にて。


あたたかいのみものや食べものをご用意して、お待ちしております。




2011.01.02 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。