出張フダマキトミチル さんに、きいてみる。



「 出張フダマキトミチル 」 くん。

ロケットストーブ玉こん屋さんとして、これまでにも wasanbonのイベントにおでかけ
してくれた、出張フダマキトくん。(9歳)
この度の、「こども.」では、弟のミチルくん(4歳)といっしょに、出展。
おかあさんは、臨月。
間もなく、ミチルくんもお兄ちゃんに。

店主・フダマキトくんにお伺いしてみました。




20140302kodomo 2


Q:  出張フダマキトミチル くんのこと、おしえていただけますか?

 - レゴが好き。赤ちゃんが生まれる

Q:  当日はどのようなものをご出品のご予定ですか?

 - 前と同じだね(玉コン)

Q:  宝物は何ですか?

 - 友達とか家族

Q:  家族での1番の思い出は、どんなことでしょう?

 - 山形に避難したこと。

Q:  大人って、どんなイメージ?

 - 子供を助けてくれる

Q:  どんな大人になりたい?

 - 人を助ける大人になりたい

Q:  おおきくなったら、どんなまいにちがたのしい?

 - 山ごもり


20140302kodomo3.jpg












2014.02.25 | | こども.

「 House of Snake&ふつきぱん 」 さんに、きいてみる。




「 House of Snake&ふつきぱん 」さん。

House of Snake 店主は、8歳のひまりちゃん。
「こども.」にお目見えするのは、へびのセーターのお店。缶編みのws。
そして、おかあさんが焼き上げる、自家製酵母の味わい深いパン。

店主・ひまりちゃんにお伺いしてみました。




20140302kodomo.jpg


Q:  ひまりさんのこと、おしえていただけますか?

 - 元気

Q:  当日はどのようなものをご出品のご予定ですか?

 - へびのセーターのお店。缶編みのws

Q:  宝物は何ですか?

 - こわい本

Q:  家族での1番の思い出は、どんなことでしょう?

 - ハワイりょこう

Q: 大人って、どんなイメージ?

 - きびしくてべんきょうできる

Q:  どんな大人になりたい?

 - きびしくてちゃんと子どものせわをできる人

Q:  おおきくなったら、どんなまいにちがたのしい?

 - おんせんがいっぱい


2014.02.25 | | こども.

「 心〜ククル〜UAやんばるLIVE 」 映画会に、よせて。


■ 3/14 (金)   「 心〜ククル〜UAやんばるLIVE 」 映画会


20140314yanbaru.jpg


沖縄本島北部・東村高江。
やんばるの森には、地球上でここだけにしかいないヤンバルクイナやノグチゲラなど貴重な
固有種が生息しています。 アメリカ軍で唯一のジャングル訓練場だったことによって、
皮肉にも奇跡的に残された森は、1996年のSACO合意により一部返還されました。
今、人間より遥か大昔から続いてきたやんばるの自然が、人間の手によって破壊されよう
としています。
やんばるの森を守りたい。その想いが 『 SAVE yanbaru 』 というひとつのアクション。
やんばるの森は、私たちに考えることのきっかけを与えてくれています。

2007年10月31日、 やんばるの森に、300人のオーディエンスを集めたUAさんのライブ。
RICE PAPER「88」さんが、この日のライブをメインに、トークセッションやヘリパッド問題など
詰め込んだ映像。
紡がれた数々の想い、声をお届けします。


上映会の売上は、沖縄・高江の「 ヘリパッドいらない住民の会 」さんに繋がせていただきます。


日時: 3/14(金) 19:30- 
会場: パタゴニア仙台 さん ( 仙台市 青葉区中央2-5-6 )
参加費: ¥1.000  
※ 高校生以下の子たちは、ドネーション。
お申込・お問合せ → 





はじめての映画上映会を行います。


映画 「 標的の村 」 を観て、この度の上映会を企画しました。
沖縄・高江。やんばるの森。
映されているのは同じ地。同じ方々の姿も。
数年を経た今、ヘリパットの建設は強行され、沖縄にはオスプレイが上陸しました。
国が住民の方を訴えた裁判は、今もつづいています。
暮らしを脅かされる日々が、つづいています。


SLAPP訴訟。
( Strategic Lawsuit Against Public Participation の略。)
政府や企業など権力・資金力をもつ側が、活動の弾圧や発言封じの為に、弱者である個人
を訴えること。恫喝訴訟、いやがらせ訴訟とも言われます。
高江のSLAPP訴訟では、現場に1度も行ったことのない小学生の女の子までもが、
国からの理不尽な訴訟を受けました。
国内では、祝島や、報道の記者などに及ぶ事例が挙げられます。
アメリカは多くの州で禁じていますが、この国においては、現状として何の対策も処置も
なされていません。


日々のおだやかな暮らしを守るため。
そして、戦争の訓練に用いられるヘリパッド建設への反対。
‘ Voice of Takae ’で高江の方は綴ります。
「 豊かな自然に囲まれた高江は、戦争のできる国に向かう日本の最前線になって
 しまいました 」

戦争を知らない、わたし。
その暮らし・時代が、どれほどにしあわせであることか。
そのしあわせは、誰の手に守られてきたのか。歴史の上に培われてきたのか。

製造段階から何人もの死傷者を生み、多大な犠牲をはらってきたオスプレイは、
ここ仙台・東北の上空も飛行しています。
遠く沖縄だけのことではないのです。


おだやかな暮らしを守るため。
表現の自由を守るため。
人としての権利を守るため。
戦争のない平和な日々を守るため。
こどもたちの未来を守るため。

この国に生きる、わたしたちの関わりです。



2011.3.11.
地震。津波。山林火災を受けた故郷の離島は、被災地と呼ばれます。
以降、おだやかなきもちで帰省したことはありません。
甚大な被害を負った中、「 海と生きる 」を未来への指針に掲げた住民の声を退けるかの
ように、沿岸には巨大防潮堤の計画が持ち上がりました。
市内に計画された防潮堤の最高高、14.7m
防潮堤の高さの決定に応じて、陸の復興計画が決められ行く防潮堤問題は、
「 復興を人質に取られているようなもの。 」とも語られます。
復興の見通しが立たぬまま、もうすぐ震災から3年を迎える。
海に囲まれた美しい故郷は、7~11mのコンクリートに要塞のように囲われようとしました。
暮らしの傍らに、いつも海が在った。
生態系の破壊。漁業への影響。海・津波が見えないことによる、災害時の避難への遅れ
など。海と分断されることによる、計り知れない波紋。
そして、また大きな揺らぎが起こった時。
今度は四方からのコンクリートに殺められる。その時、わたしの家族は。故郷は。

防潮堤の建設は国費であっても、その後の維持管理は県や市町村です。
耐用年数は数十年といわれる、コンクリート。
防潮堤を望む・望まない。関心が有る無しに問わず、税収から賄われ、その影響をこども
たちに残します。
計画が強硬に進められようとしたなら。
座り込みをする可能性を自分の中に見た時、わたしは訴訟の予備軍だなと思い、自分ごと
としてストンと内に落ちてきました。
‘ 国から訴えられた時、それが理不尽であっても。わたしは声を挙げつづけられるだろうか。’
映画を観ながら泣きつづけた。
自身への問いかけ。そして、高江の方々の姿勢に。

泣きながらの帰路で調べ始めたのは、SLAPP訴訟。
こんなことが許されては。



わたしが泣いても、祈っても、変わらない。
日々の闘いをつづけている方々に、「がんばってください」などと安易に言葉も紡げない。
高江の現地につながるカタチをと、この度の上映会の発起を成しました。
上映会の売上は、「ヘリパッド建設反対の住民の会」さんに、結ばせていただきます。
あわせて、「 STOP SLAPP! 高江 」さんが呼びかける、最高裁への署名を募りたいと思います。

この地で、わたしにできること。
杜の都からやんばるの森へ向けた、恋文のような想いです。


願いは、声に。
祈りは、動きに。


上映会前に、わたしは高江に脚を運ぶつもりです。




2014.02.24 | | おしらせ

「 たねと食のお祭 」・終。



20140216slow.jpg


「先週以上の大雪」という予報に暗雲伴う中、金曜の夜更けに高速バスで東京へ。

目が覚めると、群馬県。
高速道路は完全閉鎖し、迂回して下道を進むバスが東京に到着したのは、15時間後。
広域に渡る災害・影響を及ぼした、記録的な降雪。そして自然の猛威。


20140216slow2.jpg

日曜の東京の朝は晴天。
café slow さんにて、「たねと食のお祭」の開催。
豪雪により、参加ができなくなってしまった出展者さんや到着できかねた荷物が多々
見られる中、会場で顔をあわせる方々と交わされる、いたわり、心くばり。
外は雪景色ながらも、あたたかな心もちと雰囲気の中、お祭りに携わる皆さんで集い、
寺田本家・寺田さんの仕込み唄ではじまる 「 たねと食のお祭 」。

20140216slow3.jpg

openとともに、イベントを待ちかねていたお客さま、沸き立つ賑わい。
あちらこちらから溢れる笑い声と、おいしい匂い。
20種類を超える地域の豆を用いた味噌づくりや、種採りのワークショップなどが。
ブースの目の前では、餅つき。 「よいしょー!よいしょー!」と、皆で掛け声。

20140216slow5.jpg

20140216slow4.jpg


Openからほどなくして。仙台から発送した荷と、やっとのご対面 (;;)

20140216slow6.jpg

おでかけ風土市!
東北を中心とした、いとおしいラインナップをご紹介。
宮城・名取の三浦農園・三浦さんのセリ(café slowさんでの、お稲荷さんにも!)や
アトリエみさんの手ぬぐい、フェアトレードココアバージョンのにこまるクッキー、
福島のLIFEKUさんのF-pins、空caféさんのおいしさが詰まったジャムやピクルス
山形のカワチ製菓さんのクッキーや、くだものうつわさんの木の器などをお持ちしました。
wasanbon ブースの脇には、山形・米工房Gratia*sさん。岩手・cosmic seed さん。
こころ強く喜ばしい、東北の顔ぶれ。

フロアでは、トークイベント。
いつもお世話になってる、山形のネットワーク農縁 代表 高橋保広さんが語る、種や
作物についての大切さ。

20140216slow7.jpg


15時を迎えて。
「 たねをつなぐ人 」として、トークを。

山形の舟形町で地域起こし協力隊をされている、週末農風のいいだまさこちゃんから
質問を投げかけていただく形で、wasanbonの活動のご紹介やそこに込めた想い、震災の
経験、在来作物や農家さん・つくり手さんとの関わりなどを、お話させていただきました。
農業からは遠く、都市部暮らしである、わたしの目線から培う、「 たねのつなぎ方 」 。
終話後。 1番前で話を聞いていた、山形の父のような存在のネットワーク農縁・高橋さんが
むくりと立ち上がり、わたしの故郷の被災、うちの父の震災時の対応などを皆に話しはじめ、
思いがけず涙ぐむ想い。
聞いていただいた皆さま、高橋さん。まさこちゃん。本当にありがとうございました。

トークも終わって、ひと息。
寺田本家さんの熱燗と、マサラワーラーさんのカレー(メガ盛り・・)。

20140216slow8.jpg


第2部では、トークやマルシェに参加されていた各地の農家さんが育まれた作物が、café 
slowさんの手により、すてきな料理の数々に。

20140216slow9.jpg


生産者さんと食卓を共に、皆で同じおいしさをいただく、しあわせ溢れる光景。

20140216slow10.jpg


「 たねと食のお祭 」 。
あたたかな出会いに溢れ、わたしの中にたくさんの種を蒔いていただいたような想い。
そして、何かしらの種をポトリと零せていたなら、嬉しく思います。
お目にかかれました皆さま、荒天の影響でご多忙のさなか、細やかに心くばりをいただき
ました、café slowの皆さま。大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。
この度はお会いできかねました方々と、またの機会を交わせますよう、楽しみと願いを募
らせます。


帰路の新幹線。
雪の濃さを増す車窓の向こうを見つめながら。
内在する種は、むくむくと。


2014.02.23 | | おしらせ

暮らしの手習い・ゆくら室  「 暮らしの味わい。 おやつ。焼き印。 」・終。



78年ぶり。戦後初。歴史的記録などと、話題が飛び交う、
暮らしの手習い・ゆくら室  「 暮らしの味わい。焼き印。おやつ。」 当日・・

山形からの雪道を越えて。
カワチ製菓 さん、無事の到着(;;)

この度のゆくら室は、カワチ製菓 さんが手がけられている、焼き印製作とおやつづくりを
あわせたワークショップを。
焼き印を用いたワークショップは、カワチ製菓さんご自身、はじめての機会とのこと。
巷はヴァレンタイン旋風のさなか、「あえて和で!」と、きなこと生姜を用いて冬の装いの
どら焼きづくり。

20140209yukura7.jpg

焼き印を熱し、まずは紙にコースターにと、焼き印体験。
普段、手にする機会は得難い焼き印。
はじめは戸惑いながらも、どんどんこなれていく皆さんの手つき。

可愛らしいカードが何枚か生まれた頃、いよいよ待望のどら焼きづくり。
ディスペンサーは、カワチ製菓さんご自身が卒業制作でつくられたそう。
甘やかな香りを漂わせ、こんがりきつね色に焼きあげられた、どら焼きの皮。
皮に焼き印を押しあて、ご用意くださった2種(小豆餡・生姜入り餡)の餡を思い思いに。

20140209yukura2.jpg

20140209yukura8.jpg


どらやき集合。笑み溢れる光景。

20140209yukura4.jpg

wasanbon のアトリエ内にも、焼き印!

20140209yukura5.jpg


ご参加くださった皆さま、カワチ製菓さん。ご家族の皆さま。
足元の思わしくない中、おでかけくださいまして、ありがとうございます。
雪の為、お越しできかねた皆さま、またいつかの機会を得たいと思います!


ゆくら室の後、どら焼きをパクリ。
甘く滲む、冬の色。


20140209yukura6.jpg





2014.02.23 | | ゆくら室

「 OCCUPY LOVE オキュパイ・ラブ 」 仙台上映会・終。



love.jpg


「 愛とは、行動すること 」。  - OCCUPY LOVE -


OCCUPY LOVE オキュパイ・ラブ 」 仙台上映会。
お声掛けいただきまして、夜の部を彩らせていただくことに。

昼の部は、open準備中の 建築工房零 ゼロ村市場 さんにて。
カエルノワさんのマルシェや、集う小さなこどもたち。やさしい場が紡がれたそうです。

夜の部のメニュー。
日は、LOVEのキーワード溢れる、ヴァレンタインデー前。
ショコラフェア開催中のタルト&キッシュ専門店comadoさんの、やさしい甘みの焼き菓子。
そして、映画を観ながらパクリ。お酒にもあうようなものをと、キッシュ&ケークサレのセット
をリクエスト=3
野菜がふんだんに焼きこまれ、身体が喜ぶおいしさ。

20140206.jpg


深夜Espressoさんの、香り高い淹れたてコーヒー。ソイラテ。

20130420food14.jpg

そして、コラボドリンクとして、豆乳を用いたフェアトレードのホットチョコレートをご用意。
深夜Espressoさんに、ふわふわのスチームミルクをのせていただきました。
想い満ちたおいしさの数々。味わっていただいた皆さま、ありがとうございました!



「 OCCUPY LOVE オキュパイ・ラブ 」。
エジプトやスペインでの市民革命、ニューヨークのオキュパイ・ウォール・ストリート運動
など、世界各地の人々から届けられる「気づき」へのメッセージ。

夜の部は、映画を配給されている、ユナイテッドピープル代表 関根健児さんのトークが。
福岡から発った飛行機は、夜の部の上映がはじまった頃に仙台に到着。
雪が降る仙台会場に、Tシャツで現れた関根さん・・

「 人と人をつないで世界の課題解決をする 」とビジョンを掲げられている、ユナイテッド
ピープルさん。
会社を立ち上げられたきっかけや、旅の中での出会い・出来事、配給する映画を選ぶ
時の目線など、会場は和やかな空気に包まれる夜。


翌日、関根さんは岩手・釜石へと。
またのご来仙・紡がれる映画との出会いを楽しみにしています!



2014.02.23 | | おしらせ

暮らしの手習い・ゆくら室 「 暮らしの中に、甘酒を。 」



暮らしの手習い・ゆくら室。
「天賞あまさけ」 のつくり手・蕪城文子さんをお迎えする、「 暮らしの中に、甘酒を。 」
この度は、前回のゆくら室で参加者さんからもリクエストがあった、麹を用いた生甘酒づくり。
加熱処理をしていない生甘酒は滋養ゆたかで、手づくりならでは。

お家でつくる甘酒の材料は、麹とお湯だけという、蕪城さん。
炊飯器やシャトルシェフ、ヨーグルトメーカーなど、甘酒をつくる道具があげられますが、
「みんなでつくろう、生甘酒」のサブタイトル通り、皆でいっしょにつくれる形で、保温保冷
容器の利用を。

麹甘酒の要は、温度。
麹とお湯の温度を計り、適切な温度:量をあわせた麹を入れたタッパーを保温保冷容器に。
温度が保たれるよう、隙間を埋めて。

20140119amasake.jpg

20140119amasake3.jpg


・・だけ。 

「・・だけ!?」 と、前回の生甘酒づくりと同じく、驚きの歓声。


今回は、蕪城さんが豆甘酒のバージョンもご用意してくださいました。

20140119amasake2.jpg


麹甘酒に漬けて焼き上げた鶏肉。さつまいも麹甘酒。蕪の麹甘酒漬け。
作業の後は、おいしいお楽しみ。蕪城さんお手製の、試食を。

20140119amasake5.jpg


夜を迎える頃。
「 甘酒、おいしくできあがっていました!」と、ご参加いただいた方々からメッセージが。
日々の中に、ふくよかな甘さが育まれましたら、嬉しく想います。
ご参加の皆さま、蕪城さん。本当にありがとうございました。

蕪城さんにおつきあいいただき、回を重ねてきた、「 暮らしの中に、甘酒を 」 ですが、
ご懐妊中の蕪城さんは、ご出産の準備のため、しばらくお休みとなります。
「こどもたちの甘みの選択肢に、麹甘酒が加わったらいいね。 」と想いを交わしていた
わたしたち。
お休み明けは、麹甘酒を用いた離乳食のリクエストをしています。

「 暮らしの中に、甘酒を。 」 またの開催の日を、楽しく待ちわびて。


20140119amasake4.jpg


2014.02.23 | | ゆくら室

都留豪雪復興ボランティア募集のおしらせ



「 たねと食のおいしい祭 」 でご一緒させていただいた、
山梨・都留の NPO法人都留環境フォーラム さんが、豪雪復興ボランティアを募集中!
詳細、ご案内をさせていただきます。



山梨県都留市の積雪は120cmを越えるところも多く、もともと雪が少ない地域ということも
あり、多くの車庫やビニールハウスなどが倒壊している模様です。国道139号はかろうじて
通行できるようになっています。
燃料の不足、食料の不足がでてきているようです。
また、明後日20日に更なる降雪が予想されています。
みんなが口にします「これ以上降ったら、どうしよう!」
家の屋根が歪んでいる。雪が多すぎて雪に行き場がない。
お年寄りの家は玄関から道まで細い小道しか雪かきできていない。
「都心からボランティアを募ります」といったら、泣いてました。
「炊き出しぐらいできるよ!任せって!」って。

よって、雪かき等のボランティアを募集することにしました。
必ず、申し込んでからお越し下さい!
※全てにおいて自己責任の上での活動であることを認識の上、お越し下さい。


【都留雪かきボランティア】
==拡散お願いします!==

私の家は家畜小屋が半壊。母屋の屋根が歪んだ程度。
午前中に雪下ろし完了しました。

今日、明日の降雪の予報がでていましたが、雪ではなくなりました!
ひとまず、よかったです。
そして、ボランティアの募集の形態を変更いたします。
どうか、お越し下さい。

以下、お読みになって、必ず、申し込んでからお越し下さい!
※全てにおいて自己責任の上での活動であることを認識の上、お越し下さい。

【期間について】
 2月22日(土)〜2月23日(日)
 1日日帰りでも1泊でもOKです。

【人員について】
 何人でもOKです

【集合解散について】
 富士急行 都留文科大学駅
 両日ともに
  集合:9:53 都留文科大学駅着 の電車でお越し下さい。
  解散:16:20 都留文科大学前 16:29発の電車を推薦します。
 ※富士急行が開通すると見込んでの企画となっています。

【宿泊】希望者のみ
 十日市場 消防詰め所
 地元の方の炊き出し有り(予定)

【交通について】
 ホリデー快速富士山1号
 8:14新宿発ー直通ー9:53富士急行都留文科大学前駅下車

【持ち物について】
 ・スキー場に行く服装 サングラス
 ・昼食1食分
 ・持っている方は寝袋、マットなどの寝具
 ・屋根の雪下ろしをできる方は、それらの用具をご持参ください。

【保険について】
 ボランティア保険に加入してお越し下さい。
 各地域の社会福祉協議会で扱っています。 ボランティア保険で検索してみてください。

【注意点】
・全ての交通は鉄道に限定し、集合時は指定の電車とします。
 ※富士急行が開通すると見込んでの企画となっています。
・各自でボランティア保険に加入してください。
・全てにおいて自己責任の上での活動であることを認識の上、お越し下さい。
・不審者に間違えられないようにNPOの名札を付けて活動します。

【お申し込み/問い合わせ】
 NPO法人都留環境フォーラム daihyo@teforum.org
 山梨県都留市十日市場1531-2
 以下の項目をお知らせください。
 ・ボランティアの希望期間(日付、到着時間)
 ・代表者の携帯電話/住所
 ・副代表者の携帯電話/住所
 ・全メンバーの氏名/年齢

【都留市民の方へ】
 自治会、個人、法人問わず、雪かきのボランティアをおつれします。
 22日(土)・ 23日(日)10:00 受付いたします。
 都留文科大学駅前にお迎えにお越し下さい。
 ※事前にご連絡ください。優先させていただきます。
  daihyo@teforum.org



2014.02.19 | | おしらせ

これまでの予定 ~2/24



■ 2/6  「 OCCUPY LOVE オキュパイ・ラブ 」 仙台上映会  


love.jpg


エジプトの市民革命、スペインの大衆反乱、そしてニューヨークのオキュパイ・
ウォール・ストリート運動など、世界各地で急速に起こりはじめた社会変革を
『オキュパイ・ラブ』は、芽生え始めた公共の愛の探求をしながら鮮明に描き
出していきます。
映画には、新しい経済システムの創造、持続可能な暮らしへのシフトを訴える
世界的な主要人物たちが登場。
Love is the Movement!
新しいパラダイムを創る時が来ました。すべての命のための世界を!

         ~ユナイテッド・ピープルさんHPより~


配給元のユナイテッドピープル代表の関根さん来仙に合わせ、上映会&トーク
イベントを開催いたします!ぜひご参加ください!


 ● 昼の部
  10:30~     開場
  10:30~12:00 映画上映(86分)
  12:00~13:00 歓談 
 
 場所: 建築工房零 ゼロ村市場   (仙台市泉区上谷刈6−11−6)   
  ※キッズコーナーあり(託児なし)
  ※関根さんトークは夜の会のみになります


 ● 夜の部
  19:00~20:30 映画上映(86分)
  20:30~21:30 ユナイテッドピープル代表 関根健次さんトーク&交流


  夜限定フード・ドリンクのメニューがお目見え。

  ■ 身体にやさしい素材を用いて焼き上げる、タルト&キッシュ専門店comadoさんの、
   キッシュ&ケークサレのセット。
   映画を観ながらパクリ。お酒にもあうようなものをと、リクエスト=3
   お仕事帰りのおなかがペコリさんも、ぜひどうぞ★
   バレンタイン期間として、ショコラフェア開催中のcomadoさん。
   焼き菓子のセットもご用意いただきます。


comado.jpg


  ■ 深夜Espressoさんの淹れたてコーヒー。ソイラテ。
   そして、コラボドリンクとして、豆乳を用いたフェアトレードのホットチョコレートを。
   深夜Espressoさんに、ふわふわのスチームミルクをのせていただきます。

20130420food14.jpg

 
   LOVE溢れるおいしさを、ご用意してお待ちしています*

 
 場所: パンゲア仙台
  (仙台市青葉区一番町1−11−20 SUGA-DUNビル4階)


  
:: 参加方法
 ・昼の会:参加費 1,000円(お茶付き)    ※制限なし
 ・夜の会:参加費 1,500円(1ドリンク付き) ※先着約30名の方
  
  ☆ コチラ より事前申込をお願いします
   

:: 映画について
 2013年カナダ作品。86分。配給:ユナイテッドピープル。

:: ユナイテッドピープルさんについて
 「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションに、Webメディアの運営、
 映画配給・宣伝事業を行なっています。 http://www.unitedpeople.jp/


:: 主催;オキュパイラブ仙台上映実行委員会
 担当:砂子(hana.sunako316@gmail.com/080-2773-0181)
    氏家(ujiiefuyuko@gmail.com/080-4340-1555)

:: 協力: wasanbon、建築工房零、カエルノワ、HaTiDORi、みどり宮城、
     みんなで決めよう「原発」国民投票東北グループ、i-くさのねプロジェクト 
みどり宮城、みんなで決めよう「原発」国民投票東北グループ、
富谷まちづくり研究所、みやぎヒューマンドキュメンタリーを観る会、ほか
 
※ informationコーナー設置します(告知チラシなどありましたらご持参ください)
※ 協力団体(個人)随時募集







■ 2/9 (日)

  暮らしの手習い・ゆくら室  「 暮らしの味わい。 おやつ。焼き印。 」


   20140209yukura1.jpg


日々に、小さな特別を。
焼き印や真鍮製品、おやつ製作を手がける、カワチ製菓 川地 あや香さんを
お迎えし、生姜やきなこなどを用いた、冬の装いのどら焼きづくり。
ふっくりと焼き上げられた生地の表面に織り成す、焼き印体験。
出来上がったどら焼きを囲み、おやつの時間を。
甘やかなひとときをご提案いたします。

  日時:  2/9(日) 10:30-12:00 13:00-14:30(満席です) ※予約制
  講師:  カワチ製菓 川地 あや香さん
  会場:  wasanbon ( 仙台市青葉区東照宮1-7-16 )
  参加費: ¥2.000 (手づくりどら焼きの試食・お土産付)


20140209yukura.jpg

厚紙 木片も用意しているので、まずは、焼き印押しで遊んでみましょう。
できた焼き印カードなどは、お持ち帰りいただけます。
『アリガトウ』『おめでとう』などの文字もあるのでメッセージカードにも使えます。

   20140209yukura3.jpg


満席の為、受付終了いたしました。お申込ありがとうございました!




■ 2/16 (日) 「 たねと食のおいしい祭2014! 」  cafe slow@東京・国分寺。


おいしさや買い物の向こうにある、つながり。
ゆっくりとした、ゆたかな暮らしを提案されている、cafe slow さんのお祭りに、
トークゲストとして参加させていただきます。

tanenoomaturi.jpg


「おいしい!」を真ん中に、ふむふむなるほどなお話し会など、
”つづくたね<自家採種・在来種>”が主役のお祭りを、今年も開催します。
「なんで今、種?」 「在来種の種ってなあに?」というあなたから、「自家採種のコツは?」
「種のことをもっと知りたい。種を守りたい!」という方々まで、
おいしく楽しい時間と空間を、共有しませんか。
昨年も大好評頂いたこのお祭り。今年は、ふむふむなるほどなワークショップの数も増えました!
どうぞおたのしみに!

                                 - HP より -




■ 2/22 (土) ~ 24 (月)   9eme Anniversaire


0222.jpg

外国のおんなのこのお部屋のような、すてきなお店 ガルソニエールさん。
9周年のイベントに、今年も麩のラスクをお持ちします!

Bienvenue* さん
BLUE PATCH さん
favourite*~cherry's garden~ さん 
HONEYBROWN さん
kiyosaya さん
ko*mu さん
La famille mouton さん
m.grand×Onze Treize bougie さん
Metsaan さん
qoo. さん
riche coco. さん
Shabby Chic Collage~YOKO TAKAHASHI~さん 
stained glass Ginga さん
SugarFlower さん
un deux toris:et さん
une pivoine さん 
***

ensoleille さん
hauskaa さん
salz さん
spica さん
wasanbon 





■ 2/23 (日)

  暮らしの手習い・ゆくら室  「 木の指輪と、暮らす。 」


   kinoyubiwa.jpg


色み・木目。それぞれに特徴ある木の薄板を組み合わせ、織り成された、
木の指輪。
記念日に。ご褒美に。世界に1つだけの指輪をつくりませんか。
モノノケワークスさんをお迎えして、指輪のセミオーダー会を開催。
色み・サイズ等、ご注文に応じた指輪を製作いただきます。
( 受け渡しは、相談会から約2週間後の予定です。)


モノノケワークスさんの体調不良により、開催を見送らせていただきます。
楽しみにされていました皆さま、申し訳ありません…
風邪やインフルエンザが蔓延している時期です。
どうぞ身体の声にお気をつけて、お過ごしください。






2014.02.16 | | おしらせ

2/6 「 OCCUPY LOVE オキュパイ・ラブ 」・仙台上映会



love.jpg



OCCUPY LOVE オキュパイ・ラブ 」仙台上映会・夜の部。
wasanbon が彩らせていただくことになりました。
よろしくお願いしますー*


夜限定フード・ドリンクのメニューがお目見え。

■ 身体にやさしい素材を用いて焼き上げる、タルト&キッシュ専門店comadoさんの、
キッシュ&ケークサレのセット。
映画を観ながらパクリ。お酒にもあうようなものをと、リクエスト=3
お仕事帰りのおなかがペコリさんも、ぜひどうぞ★
バレンタイン期間として、ショコラフェア開催中のcomadoさん。
焼き菓子のセットもご用意いただきます。


■ 深夜Espressoさんの淹れたてコーヒー。ソイラテ。
そして、コラボドリンクとして、豆乳を用いたフェアトレードのホットチョコレートを。
深夜Espressoさんに、ふわふわのスチームミルクをのせていただきます。


夜は、映画を配給されているユナイテッド・ピープルの代表 関根健次さんのトークも!
LOVE溢れるおいしさをご用意して、お待ちしてます*



2014.02.03 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索