スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査によせて。



ちょっと嬉しい。ちょっとたのしい。
投票された方へ、ちょっといいことプロジェクト。
選挙+plus 」 というプロジェクトを主催しています。

「 選挙+plus 」の発起は、
去年の参議院選挙の5日前。
「自分には選挙権がないから、投票に行ってほしい。」と、
仙台のデモで、高校生が叫んでいたという話を聞いてのこと。

選挙+plus は、
選挙権を持つわたしが成せる形での、その想いへの応え方。
自分ができる、社会と未来へのはたらきかけ方です。

いつの日か、わたしがこどもを授かった時。
我が子に、「選挙に行ってほしい。」と、叫ばせたくはない。
我が子に、「あの時、おかあさんは何をしていたの?」と問われた時に、
応えられる母でありたい。
こどもたちにとって、自分を護ってくれるのは。
未来の指針を示してくれるのは。
遠くの国会議員ではなくて、身近な大人じゃないのかな。


選挙で世界が一変するわけではないけれど、
「わたし」の世界が変わるきっかけになるとは思います。
「わたし」が変わらないのに、 社会や国が変わるわけはない。
選挙・投票を通して、望む未来を想い描く。語らう。
選挙で問われるのは、「わたし」の意思と在り方。


去年の参議院議員選挙の日。
投票前に想いを綴りました。
http://wasanbontyou.blog98.fc2.com/category16-1.html

約1年5ヶ月を経て。
未来を語り合える人と場の深まり、広がりを感じます。


来る、衆議院議員選挙・最高裁判所裁判官国民審査。
心よりの感謝と、よりよい未来を引き寄せられるよう願いながら。

投票にいってきます!

スポンサーサイト

2014.12.14 | | 選挙+plus

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。