スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「 あかるいやみ 」 終。



宵も満ちてのはじまり。

照明を落として、
一旦の闇。

暗がりに
小さく声を上げるように
ひとつひとつ
あかりが点る。

ORB・ボーカルのhirokoちゃんが、キャンドルに光を紡ぐ。


20120728akaruiyami5.jpg


ハチ蜜の森キャンドルさんが届けてくださった、ミツバチたちの恩恵を
授かった、ミツロウキャンドル。
yukki が持参してくれた、震災時に備えたものやアーティストの手がけた
キャンドル。
そして、太陽の光を集約した、あかりを灯してゆく。


20120728akaruiyami2.jpg


演奏されたのは、宮沢賢治「星めぐりの歌」や、yukki の友人のミュージシャン
小泉やよいさんの曲などをカバー。
この日のために、丁寧に選んでくれた曲の数々。

ガラス戸1枚を隔て、外では往来する車や人々の生活音。
内側には、空間をあたたかくくるむ音とあかり。

そっと目をつぶる人。
音に揺らぐ人。

祈りのような「静」、
その奥に、熱を帯びた「動」。
言葉にできない空気感が漂う。


音楽会の終盤。
ささやかながらの贈りものを。
この音楽会を快く引き受けてくれた、友人であり、ORBメンバー・yukki
誕生日!
yukki に内緒で、震災前は、石巻でカフェを営まれ、石巻在住のyukki とも
懇意な間柄の、うつろいカフェ+茶ろん もも さんに、バースデーケーキの
お願いを。
ももさん&ケーキの登場にあわせ、hirokoちゃんの導きで届けるバースデー
ソング。
会場の皆さんにも、ご来場の際に企みごとのお手紙をお渡しし、お力添えを
いただきました。皆さん、本当にありがとうございます。


20120728akaruiyami3.jpg

20120728akaruiyami6.jpg


「 生まれてきてよかった! 」 と、笑った、yukki。

搬入時、wasanbonに来る前に交通事故現場を見たと、yukki は語った。
事故で亡くなってしまった方の遺体も。
震災の記憶のフラッシュバック、
「 あかるいやみ 」を開催するに至り、交わした想い、
今日は、さまざまな感情が行き交う、と。


産まれ落ちる命があり、
また、同日に失われていく心音がある。

命の営みを刻む。
感慨が深まる、深める宵。

このひとときを
共に過ごしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。




震災後の停電の中に感嘆した、頭上の星の数。
避難所に滞在中の復電。上がった拍手喝采。
ざわめく夜を共に越えてくれた、傍らのあたかたい人たち。

音に耳をそばだてる傍らで、多様な記憶がよぎる。

忘れてしまいたくないことは、数多い。
忘れていくことで救われていることも、数多い。

記憶のかさぶたをめくれば今も、痛みと涙が溢れる。
甚大な被害の地として名を数え上げられる、わたしの生まれ育った地は、
帰省の度、心中おだやかではない。
それでも尚、わたしの中で薄まりを増す爪跡の記憶は、
誰かにとって継続している「今」でもあり、
その「今」を支え続けている人たちがいる。


ささやかながらに、この小さな音楽会のチケット代を、
自然エネルギーで被災地支援をつづけられている、「つながりぬくもり
プロジェクト
」 さんと、お土産として用いらせていただいた、気仙沼の
PEACE JAM さんに寄せさせていただきたいと思います。

8/1、チケット代と「wasanbon 太陽電池・入部式 」で、ソーラーワールド
株式会社
代表 武内さんのお話し会への参加費をあわせました、
¥14.350を、「つながりぬくもりプロジェクト」 さんへ入金させていただき
ました。
PEACE JAM さんには、現在、wasanbonでご紹介しているジャム分と
あわせ、別途お渡ししたいと思います。

あたたかな力添え、どうもありがとうございました。


20120728akaruiyami4.jpg

  







2012.08.02 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。