つむぎ さんに、きいてみる。



暮らしを包む
おいしさを受け止める。

日々に宿す心地よさ
添えるいろどり。

温もりと温もりをつむぐ、やさしい場所



うつわと暮らしの道具 雑貨のお店・つむぎ さんに
想いを、お伺いしてみました。




tsumugi.jpg


Q: つむぎさんは、日々、どんなもの・ことを手がけられていますか?

 - 1日1日を丁寧に楽しく暮らそう、と心がけています。
  ・・・なかなか難しいですが。


Q: お店に置かれるものを選ぶ目線、そこにある想いを教えてもらえますか?

 - 日々の暮らしがいつもよりもちょっと楽しくなるような、使って楽しいと
  感じられるもの、ながく愛用できるようなものをお店に置きたいと思って
  います。
  また、作り手さんの想いが使い手さんに伝われば良いなと思っています。


Q: つむぎさんが繋がれている手仕事に触れられた方に、伝えたいこと・
  届けたいことは、どんなことでしょう?

 - 同じような答えになりますが、作家さんや職人さんがひとつひとつ丁寧に
  作られた想いのこもった手仕事のもの。
  楽しんで使っていただけたらと思います。


Q: これから手がけていきたいことは、どのようなことですか?

 - 特にないのですが、お店の在り方なのですが少しずつ変化しつつも、
  底辺のものは変わらずこのままでありたいと思います。




2012.09.19 | | 風土市

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道→島根。


足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索