皐月。


「さ」の月、皐月。
稲作・農耕を意味する古語 「さ」 。
そして、「皐」という字は、「神にささげる稲」・「白い光が広がる大きな地」という意を含みます。
晴れやかな陽が注ぎ、農作にとって大切な季節。

今年の八十八夜は、5月1日。
立春から数えて、八十八日目に当たる日。
田畑での種まきの目安であり、一番茶を摘む時期です。
八十八夜に摘まれたお茶は縁起が良く、上質であると言われます。




今月のwasanbonの予定、更新しました。

3→6日まで、お休みをいただきまして、連休明けの7日からは、
平日の営業は 7:30 - 16:00 open となります。
土曜の営業 12:00 - 18:00 open / 日・祝の休業は従来通りです。
よろしくお願い致します。
 




 ■ 17日(土)→18日(日)  「小さな温泉の街。」


 20080502narukyou.jpg


音楽レーベル・涼音堂茶舗さんが主催する、鳴子温泉音響フェスティバル 「鳴響」 。
「鳴子」と「電子音」と「温泉」が融合する、スローで小さな音楽のフェスティバル。


こちらの催しの彩りとして、「小さな街」が湯治の郷東鳴子にて「蚤の市」を開催。
その名も、「小さな温泉の街。」
wasanbonも参加させていただきます。

5月17日(土)-18日(日)11:00open
JR陸羽東線「鳴子御殿湯駅」駅前広場。

蚤の市に参加される、お店と作家さんです。

・ビヨルク / ・おりづめ / ・stock gallery & atelier / ・八木山陶芸倶楽部 /
・出張台湾喫茶猫空 /・stained glass Ginga / ・小さな街 / ・ニド商店(東京) /
・鳴子の物産品


当日は、環境を配慮し簡易包装のみとさせて頂きます。ご了承下さい。
是非、お持ちのエコバックをご持参いただきますようお願い致します。




  ■ 25日(日) 皐月市 
 

  20080501satukiichi.jpg

  
   小さな蚤の市。 wasanbon店内にて。 

    10:00~15:00 open 

  ○ 出店者

  ・ 武田こうじ さん  (詩人)
  ・ うさぎうま さん   (アクセサリー作家)
  ・ HELLO HELLO さん (布小物作家)
  ・ wasanbon

   12:00~ / 14:00~
   武田こうじ さんのポエトリーリーディング。 




  ■ 27日(火) 仙台不動産カレッジ・開講


   「真面目に学んで、楽しくつながる」 をモットーに、毎月テーマに沿った講義を開催される
  仙台不動産カレッジさん。
  今回のテーマは、「金融機関から見た、不動産鑑定評価及び融資スタディー」
  不動産に興味のある方でしたら、どなたでも参加可能ですが、事前にお申し込み下さい。
  詳細は、下記のURLよりご参照下さい。
  wasanbonは、セミナー後の喫茶スペースに携わらせて頂きます。
  
    http://plaza.rakuten.co.jp/myhome248/diary/200804280000/




  

2008.05.02 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道→島根。


足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索