これまでの予定 ~12/20

■ 12/8(土)~ 9(日)   「 fu ku wa  」

 11:00 - 16:00 wasanbon 店内にて。(青葉区東照宮1-7-16)

 wasanbon でもご紹介させていただいている、LIFEKUさん・「F-pins」に
 込められた、4つのメッセージに想いを添わせ、開催する2日間。

 『子供たちの未来』
 『福島からのメッセージ』
 『これからのエネルギーを考える』
 『自然の大切さ』

 仙台から フランスから
 こどもたちへ これからの未来へ

 イベントの売上の一部を、子どもたちを放射能から守る福島ネットワークさんに
 寄せさせていただきます。

 
 12/8(土)

  ・ アサノコウタ さん (デザイナー)
     こどもたちが描いた絵を、その場でポストカードなどにアレンジする
     ワークショップを開催。 
  ・ ふつきぱん さん (自家製酵母パン)
  ・ 火星の庭 さん (古本)
  ・ 出張フダマキト さん(ロケットストーブ玉こんにゃく)


  8日・17時~  アサノコウタさん  お話し会
          
   ご出展の、アサノコウタさんを囲み、車座トーク。
   デザインや建築、プロジェクトFUKUSHIMA!のお話なども!?
   出入り自由・ドネーション制。参加費はおきもちで。       
   頂戴しました参加費は、fu ku wa の売り上げの一部とあわせまして、
   子どもたちを放射能から守る福島ネットワークさんにお役立ていただきます。



  12/9(日)

  ・ 上杉農園 樹の下 さん(焼き菓子・りんごジュース・ジャムなど)
  ・ ハチ蜜の森キャンドル さん (蜜蝋キャンドル)
  ・ 珈琲舎 雅 さん (ホットコーヒーと珈琲豆の販売)
    ※マイカップ・マイボトルご持参の方は、割引サービスあります。
  ・ キャンドルリンクネットワークさんの双子のキャンドルづくり。
   (双子のかたわれは、福島のこどもたちにお届けします。)
  ・ ソーラーワールドクラブ さん


 ・ 空cafeさんのジャム・ピクルス・酵素ジュース
 ・ 京都の野菜提案企業 株式会社 坂ノ途中さんが震災後に発足された、被災地の
   農家さんを新天地へ繋ぐ「ハローファームプロジェクト」の、無農薬野菜。
 ・ 手づくりパンNOUKAさんの、りんごスコーン
 ・ ミリワークスさんの手がける、あたたかなニット小物
 ・ Comado さんの、安心素材のお菓子。
 ・ 太陽電池バッテリーシステムの展示

                     and more・・
 

  9日・17時~  「 エネルギーシフトについて 」  お話し会
          ソーラーワールド株式会社 武内 賢二 さん

   出入り自由・ドネーション制。参加費はおきもちで。       
   頂戴しました参加費は、fu ku wa の売り上げの一部とあわせまして、
   子どもたちを放射能から守る福島ネットワークさんにお役立ていただきます。

                           

 ◇ ご家庭に眠っているCDを、お持ちいただけませんか?

 「 仮設住宅にCDを贈ろうプロジェクト 」 さんを通じ、仮設住宅のみなさんへ、あたたかな
 音をお届けします。
 ( 演歌・歌謡曲・クラシック・ジャズなどが、特に喜ばれるそうです。 )

 ◇ 布を募集しています!

 「 まめまめ手仕事プロジェクト 」 さんより。→
 中野チームはぎさんが、防災頭巾をつくる為のキルティング布、小物づくりの布を募集
 しています。柄・大きさは問いません。
 ハギレでもOKですので、ご持参いただけませんか。
 お持ちいただいた布は、wasanbonから佐藤商店・博子さんへお渡しします。


:: マイバックのご持参をお願いします。
:: 駐車場はございません。危険ですので路上駐車はご遠慮いただき、お近くのコインパー
  キングをご利用下さいませ。



大きな地図で見る

JR仙山線: 「東照宮」駅より、徒歩5分。
バス停: 「東照宮1丁目」より、徒歩3分程です。
  TEL: 022-275-0203  


  「 汚染されている地域に住んでいる子ども達に、出来れば一人残らずりんごと資料を
   お届けしたいです。
」と、震災後に発足された、りんご野さん。
  チェルノブイリ事故後の研究で、アップルペクチンが体内の放射能の排出を促す効果が
  みられるとのことから、専門機関や有識者からのアドバイス、発足メンバーのご出身地
  である青森の農家の方々の協力を得ながら、新鮮で安全、美味しいりんごをこどもたち
  に届ける活動をされています。
  心添えをしたく、wasanbonでもチャリティグッズのご紹介をさせていただいています。

  12/8・9、りんご野メンバーの方が在住するフランスで、りんご野イベントが開催→  
  フランス・仙台と離れた地ではありますが、想いは近しくあり、きもちと共に日にちを
  重ねました。

  東北からフランスへ。
  りんご野さんのイベント内で、フェスティバル FUKUSHIMA! 2012の旗の展示、LIFEKU
  F-pinsモチーフの塗り絵、「仮設住宅にCDを贈ろうプロジェクト 」の代表・布田直志が、
  陸前高田支援の活動の中で拠点となった「住田町基地」での出会いをおさめた写真展
  「TEAM-SUMITA」。
  イベント内で、仮設住宅に贈るCDも集めてくださるそうです。
  フランスに住まわれている方、ぜひおでかけください!





■ 12/11(火) アトリエCooくぅpresents 「ハルユキノシタ 9th」

 心温まる美味しいもの&素敵な手作り作品がアトリエCooさんに並ぶ1日。

  10-16時open


  ★ アトリエCooくぅさん 
    青葉区柏木生協すぐ裏 022-276-1130 




■ 12/15(土) 暮らしの手習い・ゆくら室 「 おうちのオーナメント 」


ginga.jpg



おうちのガラス:屋根は色ガラス。
        壁は以前どこかのおうちで使われていた窓ガラス。
        事前にカットしたガラスの中から選んで、ステンドグラスの
        おうちを1つ作ります。

おうちの大きさ:h 9cm × w 6cm

日時:12月15日(土)13:00-16:00

持ち物:カッター、必要な方はエプロン

*ハンダゴテを使用するため、小さなお子様連れでのご参加、妊婦様の
 ご参加はご遠慮願います。



受付、終了しました。
お申込いただきまして、本当にありがとうございました!


2012.12.12 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道へ。
畑と暮らし。

足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索