これまでの予定 ~10/29

■ 10/18(土) 10:00-夕方open

 東照宮神社では、秋祭り。
  店頭にて、openします。

  モノノケワークス さん 
  あとりえペチカ さん ( お昼すぎ~ ) を、お迎えいたします。





■ 10/23(木)  「 スケッチ・オブ・ミャーク 」 上映会  @北海道・長万部





沖縄宮古島に何世紀ものあいだ歌い継がれた貴重な唄と島人たちの暮らしを捉えた
ドキュメンタリー映画 「スケッチ・オブ・ミャーク 」。 
大西功一監督が、秋の北海道を巡回します。

  18:00  開場
  18:30  上映 (作品時間104分)
  20:15  大西功一 監督 トーク

 会場:西念寺 (長万部町元町)北海道山越郡長万部町長万部153

 料金:前売1,000円、当日1,200円
 前売販売:ポスター掲示店

 主催:よい映画をみる会
 お問合せ: ☎ 080-3445-7469





■ 10/26(日) 「 風土市・第三十五座 」 11:00 - 16:00 open


foodichimini.jpg

   :: 出展者さん

 上杉農園 樹の下 さん ( 農園からの食べもの )
 HELLO HELLO&gramrriy さん  ( バック・アクセサリー・ベビースタイ・帽子・布小物など )


 おばあちゃんになるまで触れていたい
 こどもたちに手渡したい
 ぬくもりあるおいしさや手仕事を、お迎えします。

・ 本沢3丁目パン工房さんの、長時間発酵の滋味深いパン。
・ 芦田珈琲 さんの、無農薬・無化学肥料/カフェインレスのコーヒー豆。
・ 「飲む点滴」とも謳われる、溢れる滋養。麹とお米のやさしい甘み。天賞あまさけ。
・ 蔵王ウッディファーム さんの、果樹園が手がけるドライフルーツ。
・ 手づくりパンNOUKA さんの、旬の味わいが詰め込まれたジャム。
・ 「 料亭のような味わいを、家庭でも。」 かつをぶし池田屋 さんの、削り節やだし昆布。
・ 穀物のゆたかな恵み。たなつもの さんのオイル・雑穀。
・ アトリエみ さんの、こころ弾む 手ぬぐい。ベビーエプロン、箸袋。
・ 役目を終えた果樹から、生まれる器。くだものうつわ さんが手がける、木の器。
・ 福島からのメッセージ。LIFEKUさんの、ピンバッチ・ポストカード。
・ りんご野さんの、福島のこどもたちが描いたポストカードなどの、チャリティグッズ。
・ 暮らしと食卓を彩る、あたたかみのある器たち。
 ( 八木山陶芸工房 さん、パルメット さん、ゑみし窯 さん )
・ オムスビ さんの、石巻の大漁旗を用いた、手編みのブレスレット。
・ モノノケワークス さんの、木のきのこちゃん。鳥のまな板。
・ 気仙沼のおかあさんが編み上げた、オーガニックコットンのベビーシューズ。
・ ミリワークスさんの、色とりどりのこぎん刺しのくるみボタン・ピン。


    end more.  



■ 10/29(水)  暮らしの手習い・ゆくら室  「 ハレの日のごはん。お赤飯をつくる。 」


20141029sekihan.jpg


 祝いの席、人生の節目にこしらえる、ハレの日の飯。
 赤い色に邪気を払う力があるとされ、古代は赤米を蒸したものを神に供える風習が。
 祭りや誕生祝いなど、吉事や人生の節目に炊き上げられた飯。
 湯気の向こうに込められた、想い。願い。
 食と健康アドバイザー 阿部キミ子さんをお迎えし、お赤飯を皆でつくります。
 あわせて、小豆や大豆などの豆にまつわる手ほどきを。
 滋養ゆたか。常備食として重宝する豆。
 この度は、煎り豆、搾りたての豆乳のつくり方もご教授いただきます。
 培われてきた食文化の学びを深める、ひととき。
 
  日時: 10/29(水) 10:30-13:00  ※予約制
  講師  食と健康アドバイザー 阿部キミ子 さん
  会場: wasanbon ( 仙台市青葉区東照宮1-7-16 )
  参加費: \1.800 ( 試食付 )






2014.10.26 | | おしらせ

«  | HOME |  »

プロフィール

wasanbon

Author:wasanbon
「wasanbon」

仙台のアトリエ→北海道→島根。


足ることを知る。
在るものを生かす。
つながりを巡らす。

日常と非日常に備えた
暮らしの在り方を
探索してます。

■ twitter
http://twitter.com/#!/wasanbon1116

■ facebookページ
https://www.facebook.com/wasanb0n

月別アーカイブ

ブログ内検索